半ちゃんラーメン(850円)@品川シーサイド・中華料理おおくま

2017-07-26
品川シーサイドで遅めのランチタイム。
イオンのフードコートで済ませる気にもなれず外へ。確か青物横丁側の交差点に小さな中華屋があったはず。

ということで、平日14:25到着、前客6、後客0。
ランチ営業終了ギリギリのタイミングだったようで、既に店員さんが厨房を片付け始めていたのですが、大将「どうぞー!」と。AZS!
もう冷蔵庫に閉まっていたメンマやチャーシューのバットをわざわざ出してきてくださいました。ありがたい。。

OKUMAOKUMA

では、初訪なのでまずはお手並み拝見、「半チャン」をお願いします。
5分ほどで先にラーメンが着丼。その1分後にチャーハンが到着です。

OKUMA

では、まずはラーメンから。
スープはかなりたっぷり。しかもこの手の街中華なラーメンにしては結構浮いている油が多いですね。
別仕込みの油を入れるほど凝ってもいないだろうし、チャーシューの煮汁やスープを炊いた際の油なんですかね?
一口啜ると・・甘ッ!!

OKUMA

なんだこの甘味は???おそらくカエシに相当砂糖かなんかをぶっこんでるっぽい。みりんとかの「甘み」ではなく、はっきりした「甘さ」が主張。
ベースはおそらく鶏豚の動物系ですが、ガラ感はあまりななく出汁感控えめ。一方でケミカルパワーの底上げはかなり高め。僅かに生姜の香りもしますね。
うーむ、もっとオーソドックスなのが出てくると思ってましたが、オイリー&甘口でかなりの個性派ですよコレは。

OKUMA

麺はこの手のお店にしてはしっかりめの中太麺。ポクポクとした食感がいい感じ。
麺の風味はイマイチですが、デロデロの縮れ細麺が出てくるよりはるかにマシです。

OKUMA

チャーシューは薄切りのそれまた半分の小さいやつw意外に柔らかく臭みもなく上々。
メンマは、これまたかなり甘口調味液で炊かれたもので、もしかしたらスープが甘いのはこれの仕業かも?気前よくかなりたっぷり入れてくれるので、ちょっと甘みにやられそうになりますw
ワカメもかなりたっぷり。街中華がっかりアイテムの一つでもあるワカメですが、ここまで入れてくれたら感謝しかないw

OKUMA

半チャーハンは200gくらいかな?ご飯一膳よりちょい多めくらいのボリューム。
見た目ソース炒飯?っていうくらいブラックなのと、大量の油でテラテラと光っているのが特徴的。
一口食べてみると。。。おぉぅ、こっちも甘いのか!!

OKUMA

やっぱりこちらの店の共有タレ、甘さが特徴なんですかね。ちょっとびっくりするくらい甘いです。
大量の油のため、パラパラ感は皆無。かといってシットリかというと。。うーん、それをやや超えて油ベチャ系というべきか。
具はチャーシュー、ネギ、玉子はごく少量。でも、干しエビが入ってるのが香ばしくていい感じ。紅生姜もいいアクセント!

OKUMA

ということで、両者なかなかに個性的な「甘甘コンビ」を満喫しごちそうさま。
この味わいは好みが分かれそうですが、ハマれば毎日食べたい味となるでしょうね。
すっぱいやつとタンメンが気になるので、また来てみたいと思います。

--

中華料理おおくま


関連ランキング:中華料理 | 品川シーサイド駅青物横丁駅新馬場駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2662-c2b8d696

<< topページへこのページの先頭へ >>