冷やし中華(980円)@武蔵小山・爆龍

2017-07-23
今日の晩飯はムサコあたりで。
そういえば「爆龍」さんで冷やし中華を始めたらしく、そのルックスがどことなく関連店である「いそじ」のそれを感じさせるものなのが気になっていたんですよね。
いそじの冷やし中華と言えば、俺的東京三大「ネオ」冷やし中華の1つである(残りの2つは千里眼の冷チュー、ajitoのサマソニ)(←他にも旨い冷やしはあるけど、限定ではなく毎年定常的に提供してくれるものを選出)永遠のマスターピース。
ということで、これはぜひ食べなければ!と急行。

HAZERYU

平日20:15到着。前客1、後客0。
店内はカフェ風の明るくオシャレな雰囲気。BGMはお店の雰囲気とはちょっと異なるゴリゴリなヒップホップ。
前回来た時には気づきませんでしたが、お店の奥にはお犬様(フレンチブル?)が鎮座されまったりされておられますw
券売機で「冷やし中華」をポチし着席。食券を出し、しばし待ちます。

HAZERYU

待つこと10分ほどで着丼。丼もキンキンに冷たいのがいい感じ。
・・ほぉ、なかなか彩り鮮やかでキレイな一杯ですね!

HAZERYU

スープは少なくぶっかけタイプ。
麺の上にはトマト、オクラ、ベビーコーン、カイワレ、水菜といった野菜、チャーシュー、クラゲの冷製中華的なもの、それから星形の出汁氷。見た目的にはやはり「いそじ」を意識した感あるかな?
いそじと異なるところは、チャーシューが脂身たっぷりの炙り巻豚なところと、キュウリがなくて、クラゲの冷製中華、そして水菜が載っているところかな。

HAZERYU

タレを一口舐めてみると、基本酢醤油系の冷チュー的な雰囲気かな?
ちょっとスモーキーな香りが口に広がるのは節でしょうか。白ゴマの香ばしさもあり、酢醤油系とゴマダレ系のいいとこ取りのような味わい。
食感は意外にオイリーで、ドレッシングのように軽く乳化したような雰囲気もあります。
うーん、なかなか凝ってますね。いそじとは全くチューニングは異なりますが、普通の冷チューにしたくない気持ちはすごくよく伝わってきて好きですよ。
個人的には酸味がもっと欲しかったので、中盤以降卓上のレモン酢をドバッと投入。

HAZERYU

麺は浅草開化楼製の平打太ストレート。
加水高めで、ずっしり重みのある食べごたえある麺ですね。
きっちり冷水で〆ることでモギュッと弾力が強くなり実に旨い。タレとの相性もいいですよ。
大盛不可とのことですが、これはもっと食べたかったかな~。

HAZERYU

オクラ、ベビーコーン、水菜はそれぞれ異なる食感でいい口休め&アクセントに。トマトは、いそじのは湯剥きしてありましたがこちらは普通にザク切りしたものですね。
チャーシューは脂身多めの巻豚を炙ったもので、冷えると脂の匂いがかなり邪魔。本家のは脂身少なめのロースなので冷製でも行けるんですが、ここは再考の余地あり。

HAZERYU

クラゲの冷製中華は、彩りのよいパプリカとクラゲ、きゅうりとスパムっぽいハムを合わせ酢醤油ラー油で味付けしたようなもの。
これ単体でつまみになるレベルの味わいなのですが。。つまり単体でも十分すぎるほどの塩気があります。
そもそもタレのみでも塩気はかなり強め、さらにたっぷりの出汁氷も節がギュッと効いたラーメンタレに近い塩分濃度なので。。。。混ぜるほどに全体の塩分濃度はグングン上がっていきます。

冷やしメニューなのである程度塩気が強くないと引っ張っていけないのはわかりますが、ここはもうちょっと、全体を組み合わせる前提で塩気のバランスを調整してほしかったかなぁ。コップの水が止まりません。
そこそこの濃い味好きを自認していますが、これはちょっと今日の俺にはしょっぱすぎるかな。。
でも塩気って食べ手の体調とかの要因もあるからなぁ、と思いつつ、なんとか完食でごちそうさま。

いそじの名作を意識しつつも、猿真似はしたくないという気持ちがすごく伝わってくる、がんばって組み立てたネオ冷やし中華でした。
ただ、前回の限定を食べた時も感じたのですが、いろいろ凝って足し算するのが楽しいのはわかるんだけど、料理の基本「塩」のバランスをもうちょっと意識してもらえると、数段上のクオリティになるような気がしました。

・・・つか、まだここのデフォを頂いてないんですよね。。
お隣の汁なしがなかなかジャンクな感じで相当旨そうだったので、次回はそれにしてみようかな?

--

爆龍


関連ランキング:ラーメン | 武蔵小山駅西小山駅


関連記事
コメント:
をっ!っと思ったらやはりいそじインスパイア?なんですね。
本家の冷やしも御無沙汰なので、今年はゲットしたいです。
[2017/07/24 08:51] | Y #- | [edit]
>Yさん

こんばんは&コメありがとうございます!

一応こちら、いそじ関連店だそうで(いそじやき楽のショップカードも置いてある)、インスパメニューと言うよりはもっと近い親戚メニュー的な?w
ちょい足し算しすぎ感はあるけど、冷やしなのになかなかパンチが効いてる面白い一杯でした。

でもやっぱ、本家の冷やしの完成度の高さが逆によくわかりますね。。。やっぱ代々木に行かなくちゃ!
[2017/07/26 22:22] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2658-d990dad4

<< topページへこのページの先頭へ >>