天ぷらそば(380円)@立川・なかや

2017-07-03
今日は立川で昼飲みの会。
朝から何も食べてないので、軽く何か胃に入れていきますか、と駅前路麺の「なかや」さん。

休日14:55到着。前客5、後客4。狭い店内はオールスタンディングで、結構な賑わい。
注文は口頭で、奥の厨房に声掛けするようですが、配膳を待つ客が所在なさ気に立っているので、なかなかたどり着けん(^_^;)
しばし待ち、厨房の前へ。天ぷらそばお願いします。

NAKAYA

天ぷらは揚げ置きですが、茹で麺かと思っていたら配膳まで少々時間がかかりますね。どうやら冷凍麺を使っているようです。

NAKAYA

待つこと数分で呼び出しがかかり、代金と引き換えにセルフ着丼。
ほぉ。。立川で暗黒汁に会えるとは!
お汁はそこそこブラックな感じ。かき揚げとネギの色合いが映えます。

ではお汁をズズズ。
おっ、想像通りのかなり甘口なタイプ。砂糖、みりんが効いており、醤油もガツンと濃くて、いかにも駅そばな旨さ。

NAKAYA

そばは、嵯峨谷とかで見るような平打ち形状。
形状的にもっちり食べ応えある系を想像するけど、そこは路麺、ライトでフツッとした柔らかな歯ざわりです。

NAKAYA

天ぷらは型に入れて揚げたタワータイプのできそこないみたいな形状w
ザクッと固めの食感ですが、徐々にお汁を吸ってしなっとなるシーケンスがいいですねぇ。
タマネギ主体で結構ボリュームもあり、春菊のアクセントがいい感じ。

NAKAYA

ということで、サクッといただきごちそうさま。
小さなお店ですが客足が絶えず、人気のほどがわかります。
またその人気は、暗黒汁+平打ち麺というしっかりした個性が生み出すってことですな。
立川で路麺な気分になったらまたお邪魔したいと思います。

--

なかや


関連ランキング:そば(蕎麦) | 立川駅立川南駅立川北駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2641-b0361cc4

<< topページへこのページの先頭へ >>