油そば・大油(880円)@蒲田・らーめん潤 蒲田店

2017-06-07
今日の晩飯は蒲田
なんとなく背脂補給したい気分だったので、久々に
平日20:30到着、店内は2/3ほどの入り。

JUN

普通に背脂煮干なラーメンを食べるつもりだったのですが、券売機で「油そば」の文字を見たらなんだか急激に油そばが食べたくなってしまった。。。ということで油そばをポチ。
カウンター席に着席し、食券を出すタイミングで「大油で」とコール。
そういえばタマネギ増しとかもコールできたんだっけ?久々すぎてルール忘れちゃったよ(;´Д`)
今日の厨房の麺茹でとトッピングは女子スタッフ!
男子スタッフ顔負けのオペレーションでザルと小鍋で背脂をチャッチャ→まもなく着丼。

JUN

そうそう、これこれ!これぞの油そば。
極太麺は濃い醤油色のタレで和えられ、麺の上には、これ完全に体に悪いですよね!と笑いたくなるほどの雪化粧wそして頂上には白髪ネギ、カイワレ。
丼の底にはスープっぽく見える液体がありますが、スープじゃないですよ?油とタレですw

JUN

ではグリンと軽く混ぜつつ一口。
・・・うん、いいですね!
ゴワモチの太麺にはたっぷりの背脂と醤油が絡みつき、超オイリーで味付けもヘヴィw

JUN

だけど、このアブラまみれの麺をズバズバッと啜る背徳感、たまりません!
タレの塩気の強さが背脂の甘みでいい感じに抑えられており、そこに煮干粉で香ばしい煮干風味が追加。
スープは入ってないので(確か途中でスープ割もお願いできます)、終始このタレと油と麺を啜っていくことになります。
途中から天地返しつつ全体を撹拌。

JUN

旨いけどちと飽きるので、大事なのが薬味と味変アイテム。
白髪ネギのシャキシャキ感は熱で徐々に柔らかくなっていきますが辛味がいいアクセント。

JUN

タマネギ増ししなかったのでタマネギの清涼感はあまり期待できず。登場するのは卓上のおろしニンニク、柚子胡椒、黒胡椒。特に柚子胡椒は意外な相性の良さを見せますね。塩気も強くなるけどさっぱり感アップです。

JUN

肉はパイカ(豚バラ軟骨)ですね。
おそらく圧力鍋で仕上げたのでしょう、ホロッホロでネットネトのスジ的な煮こまれ方で味も濃く、背脂と合わせて相当ヘヴィな味わい。
旨いんだけど。。重いっすw

腹が減っていたこともあり、勢いで一気に食べ進みごちそうさま。
いやぁ、久々に食べましたが、自分の胃の衰えを少々感じる一杯、だったかな(;´Д`)
二郎や家系はまだまだ問題ないんだけど、ワイルドなチャッチャ系はややキツくなってきたかも。
そういえば最近「平太周」の油脂麺食べてないなぁ。。10年前でも結構重かったんで、さすがに今はきついかもなぁ。。これ以上歳とらないうちに食べにいってみようと思いました(^_^;)

--

らーめん 潤 蒲田店


関連ランキング:ラーメン | 蒲田駅京急蒲田駅蓮沼駅


関連記事
コメント:
タムさん こんにちは!
コチラの油そばですか! イイですね〜(^_-)
でも、雪化粧は身体に悪いですよね〜・・・
次の日の朝が大変な事になってしまいます!
[2017/06/09 06:32] | ヨコベー #- | [edit]
>ヨコベーさん

こんばんは&コメありがとうございます!

あー、背脂で腹下す方でしたっけ?w
僕は辛いので来る時はありますが、油は大丈夫だなぁ。
まぁ、摂取カロリーという意味では完全にアウトですけども(^_^;)
[2017/06/11 20:40] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2621-fc105ccf

<< topページへこのページの先頭へ >>