げそ天そば(370円)@浜松町・六文そば 金杉橋店

2017-05-31
今日のおやつは浜松町あたり。
プリンスパークタワーからの戻りだったので、金杉橋あたりで。。おっ、六文さんに暖簾が。
ということで、ザ・東京の立喰そば屋の代表格である六文そばへピットイン。

平日17:30到着、前客1、後客0。
オーダーの前に、まずは揚げ物ショーケースを確認→ゲソ発見。ではげそ天お願いします。
茹で麺揚げ置きなので、10秒ほどで着丼。代金を払い丼を受け取ります。

ROKUMON SOBA

では丼を持ってズズズ。
・・・おっ、今日は濃い!

ROKUMON SOBA

前回はかなりシャバシャバで拍子抜けな汁だったんだけど、今回は時間遅めだからか、結構煮詰まった状態と思われます。
鰹の旨味、酸味もありつつ甘い醤油のカエシがガツンと前面に出る仕様で、濃くて旨い!

ROKUMON SOBA

プリモソッとした興和物産の麺にぐんぐん黒い汁が染みこみ。。
これぞ街の蕎麦屋にはない路麺ならではの醍醐味「染まり」ですねw

ROKUMON SOBA

ゲソ天は、ゲソを3cm〜5cmくらいに切ったものを束ねてかき揚げにしたような感じ。
衣は薄めで、イカのプリプリの食感と旨味がいい感じです。

ROKUMON SOBA

さらに六文名物、卓上鷹の爪をドバッと入れると、甘辛な濃い汁にビリビリした辛さが加わりより旨くなりますね。

ROKUMON SOBA

ということで、サクッと固形物をいただきごちそうさま。
カエシとスープを別に仕込み提供時に混ぜるラーメンと違い、路麺は出汁とカエシを合わせた状態で保温するので、時間帯によってはっきり味が変わるのが面白いですね~。
ライト系と言われる六文でも、深めの時間に来るとガツン汁が楽しめる可能性があるということがわかりました。
浜松町って、日暮里と同じく、1駅エリアに六文そばが2軒あるんですよね。次は別の方に行ってみよう。

--

六文そば 金杉橋店


関連ランキング:そば(蕎麦) | 浜松町駅大門駅芝公園駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2615-9fa38619

<< topページへこのページの先頭へ >>