スパイシーチキンカレーうどん・大盛(490円)@大森・麦の城

2017-05-30
今日のランチは大森
ご飯ものより麺類、そしてなんとなくカレーな気分。
となると。。。カレーうどんがリニューアルされたという麦の城さんですな。

平日11:55到着。
お店外の食券機で「スパイシーチキンカレーうどん」「大盛(0円)」をポチし厨房へ。
こちらは立ち食いのお店ですが、一応窓沿いのカウンターには椅子があります。満席でしたがすぐに席が空き着席。
待つこと3分ほどで呼び出しがかかりセルフ着丼。
ほぉ、お出汁の上からルーがけタイプではなく、茹でた麺を丼に入れ、そのままカレールウをかけたものですね。
ルウの中にはニンジンやタマネギの姿が。またドーンと骨付きチキンが載るのが豪華。

MUNINOSATO

ではカレーをズズズ。
ルーは甘口で旨味が強く、スパイシーと言うよりは「フルーティー」の方が適切かな?

MUNINOSATO

ベースにはしっかり和出汁感があり、さすが路麺のカレー汁。辛さはほとんどありません。
一方で塩気はかなり強め。白飯も頼んだ方が幸せになれるかも。
粘度は高めで、麺を思いっきり啜ると確実にワイシャツが黄色い水玉模様になるので注意w

MUNINOSATO

うどんは中太、コシ弱めでプニプニとした弾力を楽しむ関西風のもの。
カレーの中でも意外にしっかり麺味を感じますね。
サービスの大盛は2玉くらいはありそうなボリュームで、かなり満足度高いですね!

MUNINOSATO

チキンは骨付きのモモが2本。箸を入れればホロリと肉が外れるまで煮こまれたもので、プリッとしてて旨いですよ。
ただ。。骨付きである必要性はあるのかなぁ。。見た目はゴージャスになるけど、正直食べるのめんどくさいんですよね。個人的には普通の大ぶりなモモ肉がゴロゴロ入ってるだけで十分うれしいかな。
→この数日後、普通のモモ肉へ変更されたようです。グッジョブ!

その他のカレーの具は、前述の通りニンジンとタマネギのみ。どちらもしっかり火が入っておりトロトロに柔らかくて旨いです。シャッキリした青ネギの爽快感もいい感じ。

また、天カス、おろし生姜が入れ放題なのもこちらの魅力。
カレーを吸ってトロトロになった天カスがまたたまらん旨さなんですよね。これ米に乗せたらたまらんだろうなぁ。
ちなみに配膳口に「にんにく七味」という調味料があって初めて入れてみたんだけど、うーん、カレーに負けちゃうかな。。次回かけうどんを頼んだ時に入れてみよう。

ということで、サクッといただき汗だくでごちそうさま。
このカレーうどん、夏の間は提供を中止するとのことで、そろそろレギュラー落ちかな?
秋まで待てない方は今すぐ大森へ!w

--

麦の城


関連ランキング:そば(蕎麦) | 大森駅大森海岸駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2613-da674222

<< topページへこのページの先頭へ >>