淡麗塩つけ麺・中盛(850円)+味玉(VIPサービス)@四谷三丁目・塩つけ麺 灯花

2017-05-26
公式サイトにて「一旦閉店し6月から新屋号でリニューアル」と告知された名店「灯花」さん。
「塩つけ麺」というジャンルでは圧倒的に好きだったこともあり、なくなる前に食べに行かねば!と四谷三丁目

平日14:00到着。前客0、後客4。
いつもだと焼豚丼である「灯花丼」と一緒に食べるのですが、今日はシンプルにつけ麺を満喫したい気分。
ということで、券売機にて「塩つけ」と「中盛(300g)」のボタンをポチし着席。
VIPカードを提示し味玉をお願いします。
そういえばVIPカードのハンコの欄が「VIPくじ」って所まで来たんだけど特に何も言われんかったな。。。

TOUKA

待つこと5分ほどで着丼。
うんうん、これこれ!
クリアな黄金スープとピロピロの平打ち麺。これが食べたかったのです。

TOUKA

まずは麺のみ一口。
三河屋製麺製の平打太麺は麺厚薄めでピロピロとした食感。噛むとしっかり麺の味が感じられいい感じ。

TOUKA

そしてつけ汁。
構成は鶏清湯+魚介乾物ブレンドで、そこに多数のこだわりの塩を合わせたタレを合わせたもの。
塩は醤油と違い旨味の幅が狭いので、つけ麺にすると「なんとなく物足りない」って感じになりかねないのですが、やっぱりここの塩つけ汁の構成は見事。
タレはキレのある塩味ですが、痛いほどに塩辛くないのはいい塩使ってるからでしょう。ここにベーススープの旨味と液体油のコクが合わさり、サラサラな塩清湯なのに物足りなくない骨太な塩スープに。
以前は結構鶏が前面に出ていた記憶なのですが、久々に食べたら節中心の魚介の風味がグッと感じられるようになってたような??

TOUKA

麺をズバッと浸けて食べると、両者の絡みはばっちり。
清湯スープのつけ麺だとつけ汁の粘度を上げられないので、口の中で麺とスープをうまいバランスに保つには、味を濃くする、油を多くしてスープを絡ませる、また麺の形状(平打や縮れにする)や加水(低めにすれば麺がスープを吸う)を変える、等工夫しないといけないのですが、どれか一つの手段が目立ってしまうと途端に破綻してしまう。
ここらへんのバランス感覚が素晴らしく良いのがこちらの魅力です。
ただ、慣れとは怖いもので、登場したての頃に比べて感動は。。。まぁ、こういう現金な客も多いから近年「リニューアル」って手段を選ぶお店も多いんでしょう(^_^;)

トッピングはつけ汁の中にチャーシューとメンマ。

TOUKA

チャーシューは薄切りのバラ煮豚スライス。特製になると炙ったものが麺側に載るみたいですが、しっとりしててこれでも十分旨い。メンマはショリッとした細切りタイプで全体の雰囲気を邪魔しません。
麺の上に載せられた刻み海苔は、その香ばしさが和風のいいアクセントに。
VIPカード特典でいただいた味玉は、ネットリ固めの黄身にしっかり味が染みたウマウマなもの。
途中から柚子胡椒を麺に塗りつついただくと、キリッと柚子の香りが立ちガラッと雰囲気が変わります。

中盛300gにしましたが、あっという間に麺がなくなっちゃいました。+100円で大盛(400g)にしとけばよかったかも?

さてこちらのお店、麺を食べ終わった後にもお楽しみが。
スープ割だけじゃなく、白飯やあられを入れて雑炊風にしてくれる「飯割」が無料なのです。

TOUKA

スープ割は蕎麦湯的なトロリと粘度のあるもの。魚介の効いた塩出汁にご飯と海苔、あられ。。お茶漬けとして最高に旨いやつ!
サービスなのでご飯の量は二口程度ですが、非常に満足度高いですな。

TOUKA

ということで、外に待ち客も並び始めたので、サクッといただいてごちそうさま。

しかし、今日のスタッフは最初から最後までムスッとしててほぼ言葉を発しなかったなぁ。。。なんか俺悪いことしたっけ?ってこっちがビビってしまいました(^_^;)
ワンオペで疲れていたのだとは思いますが、灯花グループ共通の気持ちいい接客は何処へ?

閑話休題、オープン時から全く色褪せない、絶品塩つけ麺でした。
ちなみに6月からは「吟醸煮干」という屋号になるそうなので、メニューも一新されるようですね。つまりこの味が楽しめるのは5月いっぱい!
清湯+塩という、つけ麺としてはかなり不利な状況を見事に跳ね除けた逸品、気になる方は閉店の前にぜひ!

--

塩つけ麺 灯花


関連ランキング:つけ麺 | 曙橋駅四谷三丁目駅四ツ谷駅


関連記事
コメント:
なくなっちゃうんですね、
ちょっとショックなような。
仰るように、清湯の塩つけ麺として
一種の「革命」を体験させていただいた一杯、
さらに魚介コクが増しているとは!
今月いっぱい、厳しいなあ…。
接客が、この日だけの「ブレ」でありますように。

曙橋駅の反対側のお店が、
今最も気になるお店になってきております。
[2017/05/28 10:37] | GT猫 #- | [edit]
>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

そうですね〜、開店以来、「塩つけと言えば灯花!」というゆらぎない地位を確立していただけに、ちょっともったいないような気もします。
ただ。。。本文中にも書きましたが、旨いんだけど、感動って薄れるもんなんだなぁ、なんて(^_^;)
店舗をバンバン増やすわけにもいかないし、ここはリニューアルしてレベルの高い別味を出す方が経営的には正解な気がします。

曙橋の反対側??どこですか?最近話題ってーとちとせかな?
このあたりも今やラーメン激戦区ですねぇ。。
[2017/05/30 22:32] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2609-a01224c0

<< topページへこのページの先頭へ >>