カレー南蛮そば(490円)+コロッケ(80円)@半蔵門・あさひ

2017-05-22
今日のランチは半蔵門で。
気分的には路麺なので、天かめかあさひか。。。今日はあさひかな。

平日13:35到着、前客4,後客0。
半蔵門駅近の路麺店バトルは、ゆで太郎と小諸そばという強豪を横目に、天かめ、あさひ、そしてそばうさという個人店が群雄列挙状態。
その中でもオーソドックスな路麺というと天かめとあさひ。でも最近は天かめの方が混んでるんですよね。男性客にはあっちのボリュームと価格は魅力なんだろうなぁ。
こちらの客層は天かめとはちょっと異なり、小奇麗な店内の雰囲気もありお一人様の年配女性とかもいる感じ。
券売機の前でしばし悩むも、今日は変わり種で「カレーそば」いきましょうか。そうなるとコロッケも必要ですなw

店舗奥の厨房へ食券を出すと、生麺を茹で始めます。
自席を確保ししばし待機。数分で呼び出しがかかりセルフ着丼。

ASAHI

ほぉ、こちらのカレー南蛮は、和出汁の上にカレールーをかけたものではなく、都度お汁を小鍋に取りカレー粉で仕上げたものなんですね。
スープの色は結構色黒。グツグツ煮込まれたようで表面には大量の泡。着丼の瞬間からブワッとスパイスの香りが鼻に抜け、これはかなりうまそう!

ASAHI

では丼を持ってズズズ。って、最後まで火傷するほどアッツアツです!
一口飲んでみると。。。ものすごく乱暴に言うと「カップ○ードルカレー味」のスープに近い、スパイシーな奥に出汁感がある感じ。つまり相当旨いやつ。粘度は低めで、片栗由来と思われるとろみが少々。
また、豚バラやタマネギの姿も確認でき、これならデフォに130円プラスでも納得かも。

ASAHI

おそばは、デフォと同じ生麺都度茹でで細身のもの。
これだけ熱々のパワフルなカレー汁に入っているので、結構早い時点で腰砕けになってしまいますが、これはこれでアリかな?
でもやっぱ、カレーはそばよりうどんかも?

ASAHI

コロッケはたまたまだったのか揚げたて。
小ぶりで衣厚めでザックリとした歯ごたえのもの。芋はトロリと柔らかめ。
カレーにどっぷり浸けてもなかなか崩れないのでいい感じです。

ASAHI

ということで、サクッといただきごちそうさま。
前回いただいたカレーライスはちょっと残念な感じでしたが、カレー南蛮はスパイシーでなかなか旨いかも!
普段カレー南蛮ってあまり頼まないので、こりゃ他店とのベンチマークしてみたくなってきちゃいました(^_^;)
#これからの季節、汗だく必至でしょうな。。。

--

あさひ


関連ランキング:立ち食いそば | 半蔵門駅永田町駅麹町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2606-07a32025

<< topページへこのページの先頭へ >>