らはめん・大盛(700円)@江古田・ラハメンヤマン

2017-04-30
今日のランチは江古田あたりで。
この界隈は安くて旨い店だらけですが、今日は未訪の名店である「ヤマン」さんへ。

休日14:20到着。前客4、後客4。
店内は厨房を囲むL字カウンター。食券機はなく注文は口頭で。
厨房にはドレッド(って言うんですかね?)スタイルのジャマイカ感全開な店主さん。
塩とか油そばとか、どれも旨そうですが、まずは基本の「らはめん」をお願いします。
注文後メニューを見直すと「大盛無料」と。え!?慌てて「すみません、大盛でお願いします!」w

Yahman

そういえば、以前地雷源ボスの忘年会でこちらの店主さんをお見かけしたなぁ、どういう関係なんだろう?と思って調べてみると、どちらも元々玄さんのお店で修行されていた同門だったのですね!

Yahman

待つこと3分ほどで着丼。
ほぉ。。きれいな醤油スープの中に麺が泳ぎ、その上にはチャーシュー、メンマ、青菜にネギ、海苔と超オーソドックス。これは食べる前から旨いってわかる系。

Yahman

ではスープを一口。
うん、見事なバランス!
鶏、魚介、乾物がそれぞれグッと前面に出るんだけど、どれも突出することなく、旨味の見晴らしと全体のバランスがすごくいいですね。
カエシの醤油カドも丸く、全体を包み込むような感じ。油は少なめですが、ベースの旨味がしっかりしてるので物足りなさはありません。図で書いたら「真円」みたいなスープ。
また、冷めてくると乾物(シイタケかな?)の味わいが前面に出てくるのもいい感じ。

Yahman

麺は自家製、モッチリツルツルの高加水中細ストレート麺。
麺味しっかり。噛み心地もよく旨い麺ですね~。
ちなみに並160、大250gということで、大盛はなかなか食べごたえあるボリュームです。

Yahman

チャーシューはバラ巻煮豚スライス。醤油の風味がしっかり染みた仕上がりで、ムッチリとした弾力がいい感じ。
メンマは細めで黒っぽい色合い。柔らかめでシャリッとした食感。ちょい胡椒っぽい風味を感じたかな?
青菜は江戸菜ですかね?パキパキの茎部分の食感と、ほのかな苦味がいい口直しに。海苔は普通にうまいやつ。

ということで、サクッと食べ切り満足でごちそうさま。
ラスタな雰囲気のお店ですが、ラーメンは非常に真面目に作られた正統派な味わいで、このデフォルトメニューの隙のなさはすごいかも。こりゃたぶん、何食っても旨い店なんだろうなぁ。再訪は確実です。

--

ラハメン ヤマン


関連ランキング:ラーメン | 新桜台駅江古田駅桜台駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2591-da849b88

<< topページへこのページの先頭へ >>