ラーメン(800円)@池袋・滝野川大勝軒

2017-04-26
今日の晩飯は池袋
なんとなくガッツリ太麺を食べたい気分。となると二郎。。いや、そういう方面じゃなく。。そうだ!大勝軒。
キングコング跡にオープンした滝野川大勝軒、かなり評判いいので一度食べてみたかったんですよね。

ということで、平日19:55到着。前客2、後客4。
もりそばもいいけど、気分はラーメンなので「ラーメン」をポチ。
カウンターへ着席し食券を提出。

TAKINOGAWA TAISHOKEN

待つこと10分ほどで着丼。
ほぉ。。これは旨そう!見るからにトロトロな濃い目の茶濁スープの上にはチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、ナルト。

TAKINOGAWA TAISHOKEN

ではスープを一口。
・・・うは、めっちゃ旨いです!

TAKINOGAWA TAISHOKEN

油で半乳化したペットリトロトロの口当たりのスープは、口に入れた瞬間に鶏豚の動物系の旨味・風味がガツン!さらにそこに節・煮干で奥行きを付けるというフルボディで重厚な構成。
カエシは醤油の風味自体は抑えめだけどしっかり塩気が強く、パンチの効いた動物系の味わいとベストのマッチング。
東池系大勝軒というと比較的甘めなスープなイメージがありますが、このキリッとした雰囲気はかなり好み。
いやぁ、これまで食べた東池系の中華そばの中で、文句なしに一番旨いです。

TAKINOGAWA TAISHOKEN

麺は角断面太ストレート。プックリ柔らかめですが、最後までダレずに食感をキープ。
このちょいやわでモチモチなのがいい感じですね。麺量は300g弱くらい。

TAKINOGAWA TAISHOKEN

チャーシューはパサ系のロース煮豚スライスが3枚?と思ったら1枚は部位が違うタイプでした。
これ2枚でいいから、あと50円安くしてくれるとうれしいかなw

TAKINOGAWA TAISHOKEN

メンマは甘口でポリポリ。海苔は小さいですがスープに溶けない厚めのもの。ネギは白ネギを薄く輪切りにしたもので、その辛味が抜群にスープに合いますね。

途中、お酢や豆板醤を入れて味変してみますが、ベースがドッシリしているので、少々の味変アイテムくらいでは全く味わいが揺るぎませんね~w

大満足で完食、ごちそうさまでした。
いやぁ,山岸さんの味ってギリ食べたことない世代のラヲタですが、「もしかしたら全盛期はこんな味だったのかも?」なんて思える、抜群に旨い東池系な中華そばでした。

東池系大勝軒というと、ノス的雰囲気や歴史に対する雰囲気加点、もしくは質より量的な腹ペコ加点的な要素もあるかと思うのですが、これはそういう感情論一切なしで、単純にラーメンだけ食べてすごく旨いと感じられる一杯でしたね。
ちなみにこちら「もりカレー」はあるのですが「カレー中華」はないんですよね。ただ裏技があるらしく、次回はそれを試してみようかな。。。

--

滝野川 大勝軒


関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅北池袋駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2588-ab4d998d

<< topページへこのページの先頭へ >>