カレーうどん(350円)+半熟卵天(120円)@大阪市・福島/うどん 讃く

2017-04-08
大阪出張の朝。
ホテルは素泊まりなので外で朝食です。
ということで、大阪での朝食として俺的には此処一択!と言っていい「讃く」さんへ。

平日8:30到着。前客3、後客2。
前回釜玉で大失敗(茹で置き麺の再加熱が甘く、熱で玉子が全く固まらなかった)し、あの極太麺にはカレーくらいの濃い味が合うのでは?という仮説を検証すべく「カレーうどん」をポチ。
さらに玉子でコクを追加しよう、と半熟卵天もお願いします。
配膳口に食券を出すと、茹で置きうどんを湯がいてカレーをかけ、すぐに配膳→ネギと天かすを載せセルフ着丼。

SANKU

うん、これはたぶん間違いないやつでしょう!
ルウon汁のセパレートタイプではなく、全汁カレーなタイプですね。
カレールウから所々頭を出している極太のうどんが超うまそう!

SANKU

ではうどんを一口。
・・・間違いない!
うどんは超極太。お餅のような弾力と、ほうとうのようなギュッとグルテンを噛みしめる感覚を兼ね備えた抜群に旨い麺。
表面の点々はふすまかと思ったら、焙煎麦芽だそう。

SANKU

麺だけでも相当キャラが強いのですが、ライスにかけたらカレーライスになるレベルの濃度のカレールーと合わさると。。。これはやばいヤツ!

カレーはいわゆる蕎麦屋のカレー的な感じで、スパイシーなカレー粉と鰹出汁を合わせたようなもの。
濃い~味わいながらも、奥にしっかり魚介風味があり実にいい感じ。
粘度もかなり高めなので、極太麺にゴリゴリに絡みます!これはたまらんですな~。

SANKU

半熟玉子天は、その名の通り、割るとブチュッとトロトロの黄身が流れ出る天ぷら。
天ぷらのコクアップ効果と半熟玉子のギミックを兼ね備えた完璧なトッピング。これカレーに合わないはずないですね。

ラスト、ここに白飯ぶっこんだら最高だろうなぁと思いつつ、シビアな仕事前だったもので、腹パンパンで脳に血液行かなくなったらやばいよね、と今日は自粛。
何のしがらみもないタイミングだったら、間違いなくライス同伴がマストだと思いますな。

ということで、仮説大当たり!
これだけ強烈なうどんには、やはりこのくらいパンチが効いた汁と合わす方がよい、ということですな。
かけうどんや釜玉で麺が勝っちゃうなぁ、と思った方はぜひカレー、オススメします。

--

讃く


関連ランキング:うどん | 新福島駅福島駅中之島駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2578-0d6426e8

<< topページへこのページの先頭へ >>