旨味出汁ソバ・醤油味(900円)+ポテトサラダ(クーポン)@麹町・ソラノイロ japanese soup noodle free style

2017-02-21
今日のランチは会社近くで。
人間ドックまで1月切ったし、そろそろ毎年恒例ラーメン断ちの時期。
では、赤坂方面にそばでも啜りに行きますか、とテクテク。

と、そこでふと思い出した。
そういやソラノイロ、今週からレギュラーメニューのレシピをフルリニューアルするって言ってたっけ。
・・・むーん、ラーメン断ち中の俺、どうする?
来月末に今更「新レシピ食べに来ましたー」ってのも、ソラファンとしてはいかん気がする。。。
ということで、サクッと方針転換→ソラ本店へ。
ラ断ち?明日から!w

平日13:45到着。店内満席、後客続々で満席状態をキープ。
さて食券機。。おぉう、デフォ中華が900円に値上げされたのですね。

SORANOIRO

そして、名前も「中華そば」から「旨味出汁ソバ」へ。
このネーミング、先日惜しまれつつ閉店した「素良」のDNAを引き継いでるってことですな。

SORANOIRO

食券を買っている間に席が空きカウンターへ。
今日のホールは岩瀬さん、そして厨房には宮崎店主の姿が!

まずはメルマガクーポンで「食べる野菜」をお願いします。出てきたのはポテサラ。
しっかり手作りの芋感ゴロゴロなやつで、塩気は控えめ。量は結構たっぷりで、これ結構お腹たまるやつかも?

SORANOIRO

ポテサラを食べつつ待つこと数分で着丼。
ほぉ。。。以前の中華そばとは全然違いますね!

SORANOIRO

まず丼が新調されており、日の丸よろしく、周囲が白、丼の中の下半分が真っ赤。おかげでスープと油が分離しているように見えますが丼の柄ですよw
トッピングも変化しており、以前はチャーシュー、ナルト、メンマにネギ、海苔と王道の中華そばトッピングだったけど、今回はチャーシュー2枚、スライスオニオン、ごぼう、ネギ、とちょっと変わった雰囲気です。

SORANOIRO

では早速スープを一口。
・・・あぁ、これは旨いやつだw
リニューアル前は、キリッとした醤油ダレと香りよい鶏油で引っ張る印象だったんだけど、今回は切れ味よりも旨味、コクがどんどん湧き上がってくるマイルドな味わい。さすが「旨味出汁」。

SORANOIRO

レシピ的には、素良のものをベースに、貝系の素材をオミットした構成とのこと。
いい醤油特有の濃い風味がギュンッと舌の上を通過した後、天草大王のしっかりした旨味に煮干の甘み、そして節系の香りが。
じんわり後味に残るのはシイタケの旨味もあるかな。こうやって別々に書いてるけど、非常に一体感が強い味わいですね~。塩梅はジャスト。
また、以前は結構油のインパクトを重視してたような記憶だけど、今回はあまり油に頼らない味わいになってる印象。

SORANOIRO

麺は中太平打ストレート。
リニュ前はハリの強い剛性感のある麺でしたが、今回は加水が上がり、ニュルッと滑らかでモチモチとした歯ごたえのものに。油に頼らずしっかりスープを上げてきますね。最近こういうしなやかな麺の方が好きになってるかも。
麺量は結構多めに感じましたが、もしかしたらポテサラ食べてから麺を食べたので、いつもより満腹度が高かっただけかもしれません(^_^;)

チャーシューは豚と鶏が1枚ずつ。
豚は瀬戸のもち豚を使っているそうで、オール赤身でしたが箸で持ったらホロホロとほどける柔らかさ。旨味も抜けておらずいい感じ。

SORANOIRO

鶏はリニュ前と同じかな?ムネ肉の低温調理で、しっとりなめらかな食感。

SORANOIRO

メンマの代わりに登場したのはごぼう!
バターでソテーした厚めのごぼうは3枚。ゴリッとした強い歯ごたえと土の香りが面白いですね。徐々にスープにも味わいが溶け出してきます。企画物ならまだしも、これをデフォのトッピングにするって結構攻めてるなぁ。賛否両論ありそうだけど個人的には好き。
また、生のスライスオニオンは極薄カットで、スープの熱でシナッとなったところを麺と一緒に食べると甘くて美味しいです。
AZS味玉は前と変わらず、ネットリした黄身に調味液がしっかり染みこんだ極上品。ここの味玉はホント旨いと思いますね。

SORANOIRO

ということで、サクッといただき完汁でごちそうさま。

ファンも多く安定していたデフォのレシピをゼロベースで見直すってかなりの決断がいると思うんですが、素良での試行錯誤を活かし、見事に切り替えてきましたね~。
クラシカルな構成ながらいろんな意味で結構エッジが立ってた以前の中華そばに対し、オリジナリティある構成の中で全体のバランスを重視し、大人の味わいになったような印象で、なかなか気に入りました。

素良のラーメンはいわば「ガンダム」だったので1000円スタートでも納得でしたが、一応これはその量産型(ジムとは言わない、ジムカスタムくらいにしとこうかw)ということで、ギリギリ普段使いできる価格帯へ落とし込んできたのもうれしいところかな?(それでもかなり原価率高いそうですがw)

塩がどんな感じにリニューアルされたのかも気になるし、こりゃ再訪は近そうです。
あ。。人間ドック・・・(;´Д`)

--

ソラノイロ ジャパニーズ スープ ヌードル フリー スタイル 本店


関連ランキング:ラーメン | 麹町駅半蔵門駅永田町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2538-e942d615

<< topページへこのページの先頭へ >>