カレーラーメン(680円)@水道橋・品川甚作本店

2017-02-17
今日のランチは九段下〜水道橋あたり。
満ニラにするか、家系田中にするか、近江ちゃんぽんにするか、はたまたとんがらしにするか。。。王将の焼きそばも捨てがたい、などと考えながら歩いてたら、いつの間に水道橋駅近辺まで来ちゃいましたw
・・・そういえば、駅近にTRY受賞の味噌の店あったっけ、と検索→札幌すみれ監修という札幌味噌ラーメンのお店へ。

平日13:50到着。前客2、後客2。
店内はかなり変わったレイアウトで、全体的にウナギの寝床的な細長い構造。
入り口付近にカウンターのある客席がありますが、そこから奥の間に入ると、厨房に面したかなり狭いスペースに、カウンターと小さなスツールが。純すみ系のお店あるあるで、床は油でツルツルですw

SHINAGAWA JINSAKUSHINAGAWA JINSAKU

しかしこのスツール。。座面がかなり高い上に足置きがなく、かつ座面がめちゃくちゃ小さい!
これ、想定身長180cm以上で足の長い人限定ですねw低身長の短足にはキツいなぁ。。。久々に座る拷問系の椅子だわ(今は亡き池袋「椿」の壺椅子以上w)。

SHINAGAWA JINSAKU

やっぱりここに来たら味噌ラーメンかな?と券売機を見ると、結構強気の価格なのね。。。
一方で、600円台でライスとザンギが付くという「カレーラーメン」なるメニューも。
・・・今日は安い方でお願いしますw
食券を出すと、厨房では鍋を煽ってスープを作り始めました。さすが札幌味噌系のお店ですね!

SHINAGAWA JINSAKU

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ。。。ラードで厚く覆われた見た目はまさに純すみ系!

SHINAGAWA JINSAKU

では、熱々のスープを一口。
カレーと言っても黄色いスープではなく、黒緑っぽい色合い。かなりスパイシーな香りが立ちます。ベーススープは他メニューと共通の動物&香味野菜スープかな。

SHINAGAWA JINSAKU

口当たりはラード効果もあってドロリとしており、いい感じのカレーのスパイス感が鼻に抜けますねぇ。塩気もしっかりあり旨味も十分。これは旨い!
辛さ的にはマイルドですが、しっかりスパイス感があるのでジワジワと汗をかいてきます。

SHINAGAWA JINSAKU

麺は、おなじみ森住製麺の中細縮れの高加水麺。
熟成度が高くコリコリとコシが強い食感。熱々のスープの中でもラストまでほぼダレないのは見事。

SHINAGAWA JINSAKU

廉価版メニューということで、具は潔く揚げ玉、ネギ、ザンギのみ。
ザンギはスープに浸かってしまわないうちにライスに載せてしまいましょう。揚げ玉はスープのこってり感を強化してくれ意外に悪くないです。

SHINAGAWA JINSAKU

「激辛スパイスです」と出してくれたのはカイエンペッパー。
でも、このスープはあまり辛くするより、スパイスと旨味のコンビネーションを楽しんだ方がよさげ。

SHINAGAWA JINSAKU

ザンギは注文の度に揚げる鶏モモ肉で、衣サクサク、肉は熱々ジューシーでかなりレベル高いですね!
しかもかなりの大きさで、これは下手なチャーシューでお茶を濁されるより全然満足度高いですよ。
白飯はお茶碗に軽く一杯。最初はザンギと一緒に、その後はカレースープを注いてカレー雑炊に。
ここにチーズとか入れたら最高に旨そう。

ということで、大満足でごちそうさま。
この値段にしては味、量共に満足度高く、かなりの高C/Pメニューと言えるでしょう。
換気の悪い狭い店内なので、髪や服がかなり油っぽくなるのは弱点ですが、大盛でも780円。これ目的の再訪も結構ありかもしれんなぁ。。

--

品川甚作本店


関連ランキング:ラーメン | 水道橋駅九段下駅後楽園駅


関連記事
tag :
コメント:
僕もコレ食べました!
なかなか美味しかったですよね。
ザンギはかなり気に入りましたので、いつかビールと一緒に食べてみたいっす。(^ω^)
[2017/02/19 16:17] | おさっても #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2534-f44727d9

<< topページへこのページの先頭へ >>