コロッケ定食(700円)@麹町・とんかつ吉乃家

2017-01-17
今日のランチは会社近くで。
なんとなく気分は「コロッケ」。
肉々しさではなく、あの優しい芋の甘さと熱々サクサクの衣が味わいたい。。。

ということで、そういえば吉乃家さんでコロッケやってたっけ、とテクテク向かいます。
こちら、超ボリューミィなカツ丼(塩カツ丼や梅マヨカツ丼等変わり種もあり)やカツカレーが有名ですが、揚げ物全般を手広くやってますからね。

平日13:45到着。店内は4/3ほどの入り。
テーブルが空いていたので着席。基本相席となるので、その後斜め前に別のお客さんが着席。
では、おばちゃんにコロッケ定食をオーダー。

YOSHINOYA

こちらの揚げ物は当然全て手作りなので、しばし待ったところで着丼。
ほぉ。。。こういう手作り系のコロッケ、久々に食べるかも(路麺もそうだし、家でもたいてい冷食ですからねw)!
皿にはコロンとした丸いコロッケが2個、千切りキャベツにマカサラ。小皿には浅漬、そして味噌汁と丼ご飯も。

YOSHINOYA

では早速、熱々のコロッケを一口。
ほぉ!ホクホクでミッチミチの芋感がいいですねぇ。

YOSHINOYA

芋率99%で、残りはわずかなひき肉のみ。玉ねぎとか余計な物は一切入ってない「ザ・ポテトコロッケ」!衣もサクサクで軽くいい感じ。
芋の甘味がかなり強めの仕上がりなので、ご飯のおかずにするにはトンカツソース必須ですな。個人的には、もうちょっと胡椒が効いてるとより好みかな?

YOSHINOYA

キャベツの千切りはスライサーではなくおそらく手切り。ジャキッと瑞々しい歯ごたえと甘みがいい感じ。
マカサラはサラっとしたマヨ風のソースとマカロニ、僅かなキュウリを和えたもの。これは業務用かな?
浅漬はキャベツとニンジンでシャキパリ。塩気もほどよくいいですね。細切りたくあんは黄色の彩りw

ライスはしっかり300g近くあったかな?カツ丼の丼と共通なので、結構なボリュームです。
ご飯の量に対しおかずが少ない感はあるけど大丈夫。卓上には、おそらく味噌汁のお出汁を取った後の鰹節を有効利用したと思われる自家製ふりかけが!

YOSHINOYA

味噌汁は豚汁。とんかつ屋らしく豚の端切れがゴロゴロ、そして大根とニンジン、タマネギ。
かなり煮詰まっており相当ショッパーで、これまたご飯がススム仕様w
ただ。。。かなりぬるかったのが非常に惜しいところ。

うん、こういう手作り感ある定食、久々に食べたなぁ。
全体的に味はごく普通、それほどお値打ち感もないけれど、加工食品や冷凍食品をうまく使って原価と手間を削減する流れの中、正直に手作りを貫いてる感あって、すごく好きですね。またお世話になります!
次回はアジフライとコロッケ定食かな?

--

とんかつ吉乃家


関連ランキング:とんかつ | 麹町駅半蔵門駅四ツ谷駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2515-44bc9daf

<< topページへこのページの先頭へ >>