天ぷらそば(400円)@千束・山田屋

2016-12-11
吉原フィールドワークに向かう前に軽く一杯・・・のつもりが、「峠」が想像より軽めの量だったので、もう一杯いけますな。
ということで、向かうは千足の名店「山田屋」さん。

休日14:00到着。
ランチタイムを外したというのに、路麺としては比較的広い店内は超満員!
客層はガテンばかりと思いきや、以外に家族連れ(特に老夫婦)が多く感じます。厨房も4名でてんやわんやw
壁一面に貼られたメニューを見ていると、すぐに席が空き着席。
注文を取りに来てくれるわけじゃないので、厨房のおばちゃんの手が空いた隙を狙って「天ぷらそばで!」と口頭オーダー完了。
ちなみにこちらはそばだけじゃなく、きしめん、細うどんもあるんですな。

YAMADAYAYAMADAYA
YAMADAYA

厨房を観察していると、その前にオーダーした老夫婦の注文と間違えていたようで、俺の天ぷらそばが一旦そちらへ→老夫婦「これ頼んでないよ」→一旦厨房へリターン→俺「それたぶんこっちの天ぷらそばじゃ?」→着丼w
ほぉ。。黒っぽい汁、コナモン系の衣の厚いかき揚げ。ワカメも入ってますよ。
なんか「いかにも路麺」っていう気取りのなさがいい感じ。

YAMADAYA

ではお汁をズズズ。
うん、かなり甘めで濃い口です。これぞ関東路麺って感じ。
出汁感よりも甘いカエシで引っ張っていくタイプで、先ほどの「峠」とは対照的。でもこれはこれで悪くないです。

YAMADAYA

そばはちょい太め。オーダーミスでしばし放置されていたので若干伸びぎみ。
ただフワフワではなく、しっかり重量感があるニチッと粘りのある歯ごたえです。麺量は多め。

YAMADAYA

天ぷらはタマネギが主体で、彩りは干しエビかな?
衣厚めで、お汁を吸ってプワプワしてるところがいい感じに旨いんですよね~wこれは白飯頼んでるガテンのお兄さんが多いのも納得。

YAMADAYA

ということで、サクッといただきセルフ下膳でごちそうさま。
うん、いかにも「路麺」的な、素朴な雰囲気のお店、気に入りました。店員さんの活気があるのも居心地がいい理由かな?
メニューも多いし、ここは近くに来たらまた寄りたいですね。
今度は連食じゃなく、ここ一軒でお腹一杯になるチョイスで頼んでみよう。

--

山田屋


関連ランキング:そば(蕎麦) | 三ノ輪駅入谷駅三ノ輪橋駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2502-ba33aea8

<< topページへこのページの先頭へ >>