醤油らあめん(770円)+コロチャー小めし(200円)@大森海岸・麦苗

2016-11-28
今日の遅めのランチは大森で。
時間は14:15。この時間なら、あの行列店でもいけるかな?
ということで、開店するやいなや城南でも屈指の大行列店となってしまった麦苗さんを初訪問。

平日14:20到着。早仕舞いを心配しましていましたが暖簾はOK!
店頭には行列が4名。さすがに待ちなしってわけにはいかないですね。
行列の最後尾につくと、前に並んでいた初老の方が「これから連れが合流するので、前にどうぞ」と。
・・・なんて紳士!素晴らしい!

MUGINAE

待つこと6分で席が空き店内へ。カフェっぽい店内がオシャレ~。
食券機で、デフォのラーメンと、お腹が空いてたのでチャー丼をポチ。

MUGINAEMUGINAE

オペレーションが遅く回転が滅茶苦茶悪い、という噂を聞いていましたが、着席してお姉さんに食券を渡し、4分ほどで着丼です。オペは相当改善されたんじゃないかな?
1ロット2杯の調理、両手で1つずつテボを上げるしぐさがちょっと蔦の大西さんっぽい?

MUGINAE

ほぉ、ルックス的には非常にオーソドックス、しかしかなり旨そうなオーラ漂う中華そば。
濃い醤油色のスープの表面には液体油。トッピングはチャーシュー、小松菜、ネギ、海苔。

MUGINAE

ではスープを一口。
ほぉ、素直で旨いですね~。非常に素性のよい丸鶏醤油スープ、という印象。
想像してたよりオーソドックスで、でもかなりハイクオリティではあると思います。

MUGINAE

一口目はグッと鶏油の香りと重さが口に広がる感じ。結構オイリーかな?という第一印象ですが、飲み進むとスープが撹拌され、全体のバランスが取れてきます。
ベースは豊かな丸鶏の風味。そこに節、煮干、昆布といった乾物をバランスよくまとめた優等生的味わい。
醤油ダレもコクが深くていい味出してますね~。塩梅はジャスト。
無化調でこれだけ余韻に浸らせるスープってのは素晴らしいと思います。

また、スープの温度が下がってくると、鶏が後退し、徐々にいりこの甘味と貝系の渋みがじんわり口に残るのが印象深いですね。個人的には後半の味わいの方が断然好きかな。
こんな感じで、時系列的に味わいが変わるスープなので、最後まで飽きずに飲めちゃいます。

MUGINAE

麺は自家製麺。パツンとしたハリのある角断面細ストレート。
シコシコとしたコシと弾力もあり、最後までダレないいい麺ですね。
風味はそれほど強くはないかな。麺量は少なめ。

MUGINAE

チャーシューは低温調理のロースとバラ煮豚という、最近よく見る組み合わせ。低温調理の方はピンク色でグニッと弾力があるやつ。バラ煮豚は胡椒の香りを感じました。
青菜は小松菜。シャッキリした歯ごたえでほろ苦さがいい感じ。
メンマは細切りでポリポリの食感、味付けはマイルドでスープの邪魔をしません。
ネギは少なめで、こちらもスープを邪魔せず好印象。海苔は香りよく厚みのあるもの。

MUGINAE

サイドメニューのコロチャーめしは、端切れチャーシュー(煮豚、レアチャーの両方)をサイコロ状に切ったものをたっぷりご飯にのせたもの。タレを絡めてあるのでいい感じにご飯が進みます。
ご飯の量はおにぎり一個分くらいで少なめですが、それに対しチャーシューのボリュームはたっぷり。
これでこの値段ならアリですな。できるならもうちょっと米が多い方がうれしいけどw

ということで、サクッといただき、結局スープ完飲でごちそうさま。
飛び抜けた個性、というわけではないけど、「オーソドックスかつハイクオリティ」な、新店らしからぬ中華そばであることには間違いないですね。
大行列だとちょっと怯むけど、この程度の並びだったら日常使いの一杯として重宝しそうです。
煮干なやつもあるらしいし、再訪は確実。

--

Homemade Ramen 麦苗


関連ランキング:ラーメン | 大森海岸駅大森駅立会川駅


関連記事
コメント:
こんにちは。

なるほど~14時過ぎがねらい目なんですね。
今度チャレンジしてみます!
でも土曜日は無理かな~
[2016/11/29 10:21] | ayashi #- | [edit]
>ayashiさん

こんばんは&コメありがとうございます!

そうですね〜、土日は通し営業ですし、たぶん最後まで行列途切れないでしょうね。
もし行けるなら、平日ランチタイム終了時が一番オススメの時間帯です。

まぁでも、ご近所のようですから、ふと通って並びが少なければ入ってみる、くらいのスタンスで十分かもしれませんw
[2016/12/05 22:44] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2498-35aba385

<< topページへこのページの先頭へ >>