海(800円)@大森海岸・SOBA DINING QUATTRO

2016-10-31
今日の早めのランチは大森。
大森地区に彗星のごとくオープンし、結構尖ったコンセプトのラーメンで話題となった「クワトロ」さんへ再訪しましょうか。
前回「空」をいただいたので、今日は「海」狙い。

平日11:50着。店内はほぼ満席でしたが、カウンター一番手前に空き1。
「海」の食券を購入し着席。
今日の厨房は男性二名のオペレーション。
待つこと5分ほどで着丼です。

QUATTRO

ほぉ、相変わらず上品でキレイめなルックス。
クリアなスープの中には細麺。上には白髪ネギ、チャーシュー、茗荷に水菜、海藻、ピンクペッパー。

QUATTRO

ではスープを一口。
あ、旨いですね!前回食べた「空」より断然こっちが好みだわ。
構成としては、昆布と煮干のスープ、そして様々な乾物を組み合わせた塩ダレからなるもの。
(スープ中に)動物系は一切なしとのことですが、コクと香りがよく、非常にまとまりがあって旨いスープです。むしろ鶏スープの「空」の方がペラく感じるほどの厚みがありますね。
チャーシューから出るものも含めた液体油のオイリーさと強めの塩気でもって、ラーメンスープとしての力強さもしっかりあります。これなら「ラーメン」を期待してくるお客さんにもしっかり訴求できそう。個人的にはちと塩気の角が立ちすぎかな?

QUATTRO

麺は自家製の角段面細ストレート。
非常に弾力が強く、ニュッと伸びてパッツリと噛み切れる、他にはあまりないタイプの食感です。
前回食べた「空」のユーグレナ麺よりも麺の素の味がしっかり感じられて、こっちの方が好みですね〜。

QUATTRO

チャーシューは、表面を炙った薄切り巻豚が2枚。
チャーシューとしては標準的な仕上がりで、このこだわりの一杯の中では若干浮いてますが、この油がスープに溶け出すことが重要。

QUATTRO

また、海老真丈的な練り物が載ってるのも個性的。
海老の香りが強く個性的もあってなかなか旨いです。

QUATTRO

水菜はまずまずの相性。「空」のオシャレ野菜と比べるたら断然安定感ありますねw普通に小松菜とかでもいいような気もします。
茗荷はあまり存在感なし。ピンクペッパーはアクセントとしてはいいけど量が多く、個人的にはちょっと攻めすぎな感じがあって、不要かな?
切り昆布的なやつは、特に風味が強くないので全体と一体化してくれますね。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
全体的に「空」よりメリハリのある味わいで、こちらの方が好みでした。
動物主体より魚介主体の方が味がしっかり感じるって、なんか面白いですね。
そろそろオペレーションも落ち着いてきたでしょうから、そろそろ「川」「山」の登場に期待ですね。
また来たいと思います。

--

SOBA DINING QUATTRO(ソバダイニング クワトロ)


関連ランキング:ラーメン | 大森海岸駅大森駅立会川駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2483-cfc7928e

<< topページへこのページの先頭へ >>