ピザソバ(800円)+〆のリゾット(200円)@大井町・ajito ism

2016-10-14
今日のランチは大井町
では当然あの路地裏へ。

今日は決めてました。ピザソバ食う!
年に何回か、イレギュラーが何であろうとピザソバ!な気分の日があるのです。

平日12:50到着。
おっと、大混雑で中待ち7、外待ち1!
厨房をチラ見すると、調理に集中している三浦シェフ。
手際のいいオペレーションのおかげで行列はぐんぐんハケ、ご自慢のフィギュアを見つつ待つこと15分ほどで着席です。
事前に奥様に「ピザソバ」を注文してあるので、まもなく着丼。

ajito ism

そうそうコレですよコレ!
大井町名物、いや、世界に誇れる日本のグルメ「ピザソバ」でございますw
ロッソなソースに和えられた太麺。その上にはミックススパイス。
そしてピザソバの名前通り、チーズ、ピーマン、サラミ、オリーブにトマト、アンチョビ。さらに刻みタマネギ、揚げネギ、魚粉、クレソンなんか彩り豊かに盛りつけられています。

ajito ism

で、これをゴリゴリに混ぜて・・・食う!
うまぁ(*´﹃`*)

ajito ism

季節によって濃度を変えているのかはわかりませんが、今日はいつにも増してネットリ重たいヘヴィ級なロッソソース。魚介出汁やベジポタ感、トマト風味が混ざったソースは唯一無二の味。
これがチーズと合わさるとさらに粘度が増し、ずっしり来る食べごたえです。
ajitoの味付けって、昔に比べるとだいぶマイルドになった気がするんだけど、今日は味も濃い目!今日は濃い目の気分だったので、こういうブレも歓迎です。つーかうめぇッ!!

ajito ism

汁なしメニューって、麺とタレばっかりなくなってラストに具が丼底に残っちゃうことってよくありますが、この一杯、具のカットのサイズ感が見事なのと、粘度の高いソースが具も引っ張ってくるので、いろんな食材の食感や風味を感じながら麺を啜れるのが素晴らしいですね。
特に、オリーブやアンチョビのクセ、ピーマンのほろ苦さとかがいいアクセントになって全く食べ飽きません。

ajito ism

一瞬で固形物完食。僅かに残ったソースはそのままに丼を上げ「リゾットお願いします!」。

ajito ism

ここにライス、チーズに半熟卵と薬味を載せ、追加でソースをかけたら「リゾット」完成!
これがねぇ、まずいわけないですよねw
ザクザク食って大満足でごちそうさまでした。

ajito ism

うん、ajito定番にして至高の一杯、楽しめました。
つけ麺シリーズも好きだけど、やっぱこの店でマイナンバー1のメニューはこのピザソバです。

そういや、以前ファミマコラボでコンビニ麺としてピザソバが発売されたことがあったけど、あういう企画、またないかなぁ?
#本物とは全然違う前提で、開発陣がどこまでがんばったのかを見るのが楽しいのよねw

--

アジトイズム


関連ランキング:つけ麺 | 大井町駅下神明駅西大井駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2471-147c8e72

<< topページへこのページの先頭へ >>