かき揚げ丼セット(580円)@半蔵門・立ち食いそば あさひ

2016-09-24
今日のランチは会社近くで。
このあたり、最近チェーンじゃない路麺店が増えており、路麺ファンにはうれしい限り。
最近「そばうさ」「天かめ」さんに行く頻度が上がってたので、今日は久々に「あさひ」さんに行きますか。

平日13:50到着。前客2、後客0。
なんか・・・天かめができてから明らかに客数減ってる気がするんだけど気のせいかな?
確かに向こうの方が安くて味濃くてボリュームもありますからねぇ。。男性はあさひの上品な味付けよりあっちの方が好きなのかも。

さて、今日はベーシックにかき揚げ丼とおそばのセットで。
路麺のセット物だとワンコイン、ってのが理想ですが、こちらの価格帯はちょい高め。

ASAHI

厨房へ食券を出し、生麺都度茹でなのでしばし客席で待機。呼び出しがあったらセルフ着丼。
うん、シュッとした上品な感じのおそばです。かき揚げ丼は丼の直径ぴったりの大きめのかき揚げがいい感じ。

ASAHI

ではそばから。
こちらは(天かめもそうですが)茹で上げたそばを一旦水で〆てからテボで温める本格オペレーション。
表面ややザラ、ホグッとしたコシの感じられる細身の麺です。蕎麦の香りはわずかにあり。この麺ならもりでもいけるかも?

ASAHI

お汁は甘口のカエシと厚みある鰹の旨味のコンビネーションがキャッチーな雰囲気。
ちょっと既成品っぽい雰囲気も感じるけど、なかなか旨いと思いますよ。
かけそばなので薬味はワカメとネギのみ。ワカメが肉厚でいい感じ。

ASAHI

かき揚げは衣少なめで具の存在感が大きめのもの。
具はタマネギ、ネギ、ニンジンが中心。ジャキッとした野菜それぞれの食感が残る揚げ具合。

ASAHI

油切れは悪く、サクサク感はなくヘナヘナベッタリ系かな。結構胃にずっしり来る感あります。
また、揚げて時間が経っているからか、素材間の結合度(?)が高く、崩すときに箸を片手に一本ずつ持ってえいっと割らないと崩れないタイプ。ゆで太郎とかでよくあるよねw

ASAHI

タレは甘めですが、量はベストでご飯がべちゃべちゃにならない量なのはよし。
ご飯は150g弱程度かな?かき揚げのボリュームに対し少なめです。もうちょっとボリュームがあるとハラペコリーマンもうれしいかな?

ということで、サクッといただきごちそうさま。
ゆで太郎のかき揚げ丼セットがワンコインなことを考えると、この味の差なら適正価格、と言えるかな?
揚げ置きの路麺の宿命なんだけど、かき揚げの印象が上げるとなかなか満足度高そうですよ。

ただ、目と鼻の先にあるライバル「天かめ」の天丼セットもワンコイン、しかも天丼が海老+かき揚げっていう戦力差なのは。。。ちょっと厳しいところですね。がんばってほしいです!

--

あさひ


関連ランキング:立ち食いそば | 半蔵門駅永田町駅麹町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2457-d20bedea

<< topページへこのページの先頭へ >>