かき天そば(420円)@日暮里・仲屋製麺所

2016-09-23
今日のランチは日暮里
そこまでハラペコじゃないので、気分的には路麺。
となると「六文」「一由」のツートップですが。。。先日初訪問して冷しをいただいた「仲屋」さんで温そばリベンジと行きますか。

平日12:10到着、前客2、後客続々で待ち発生。
店内は厨房を囲む椅子のないL字カウンターのみでかなり狭く、定員5~6名って感じかな?
客層はほぼ100%近所のおっさんリーマン。

自陣を確保したら「かき天そば」をお願いします。「かき天」と言っても牡蠣じゃなくてかき揚げねw
茹で麺、揚げ置きなので一瞬で着丼。
おぉう、なかなか渋い面構えですね。ザッツ路麺!って感じのゆるさを感じますw

NAKAYA

では汁を一口。
お汁はかなり暗黒で、一口目はカエシの甘みがブワッと口に広がるけれど、そこからのコクのサスティンがないので急激に旨味がしぼんでいく感じ。魚介出汁感はあまり感じません。

NAKAYA

もうちょっと旨味が持続すると暗黒汁としてはかなり好みになるんだけど。。。
初動のインパクトが結構いい感じなだけに惜しいですね。

NAKAYA

そばは細くてフゴフゴとした粉っぽい食感で、唇でボソッと切れる感じ。蕎麦の香りはありません。
うーん、製麺所直営というけれど。。。あまり好みではないかなぁ。

NAKAYA

かき揚げは衣厚めのフワフワしたフリッター的な感じ。具はほぼタマネギ。
この衣の厚みのおかげで、徐々に油がお汁にしみ出しコクを増強してくれますね。この汁は揚げ物との組み合わせで本領発揮するタイプかも?

NAKAYA

量は少なめでサクッといただきごちそうさま。
うーん、一由や六文より天そばで100円高い割には麺は頼りないし・・ちと割高感あるかなぁ?
まぁでも、地元に愛されてる感あるし、こういった個人店はこれからもがんばってほしいですね!

--

仲屋製麺所


関連ランキング:立ち食いそば | 日暮里駅三河島駅西日暮里駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2455-d7167039

<< topページへこのページの先頭へ >>