ラーメン・太麺(500円)@武蔵小山・せい家 武蔵小山店

2016-09-12
今日のランチはムサコ。
昼飲みに向かう途中なのですが、起きてから何も食べてない状態で飲むのはちと危険→何か入れておきたい気分。
こういう腹の時は路麺が一番いいんだけど、富士そばってのもなんか違う気が。。とか考えながらアーケードを歩いていると、ふと目に入った「せい家」。
・・・確かここ、ワンコイン家系だったはず。値段的にもこのくらいがちょうどいいですね。
ということでSay,Yah!

休日13:50到着。
ほぼ満席ですが、カウンターに空きがあったので即着席。その後店内行列発生。混んでるなぁ。
店内はいい感じに豚臭い感じ。F/Cチェーンなのでスープはセントラルなのかと思っていましたが、炊いてるのかな?
メニューを確認し。。。って、ワンコインのメニューがなかなか見つからない絶妙のトラップ発動w

SEIYASEIYA

ホールの店員さんに口頭で「ラーメン」をオーダー。麺の太さが選べるようなので、太麺で。豚骨醤油で細麺が選べるって、「百麺」みたいですな。
いやぁ、実は初「せい家」なんですよね。どんなのが出てくるのか興味津々。

SEIYA

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ、サンドベージュの濁ったスープ。上にはチャーシュー、海苔、ネギ、レンソウ。見た目はしっかり家系です。

SEIYA

ではスープを一口。
うん、ちょい臭めでしっかりコクがある豚骨メインのスープですね
キリッとしたタレ、鶏油の香り。。うん、王道の家系スタンダードと言っていいクオリティ。むしろクリーミーな壱系よりもそれっぽい。これがワンコインなら十分ありですね。

SEIYA

麺は結構ミチッと密度感があり、コシの強い角断面中太ストレート。
酒井の麺とはちょっと雰囲気が違いますが、これはこれで悪くない。
デフォで結構固めに感じたので、固め指定はしなくても十分ですね。

SEIYA

チャーシューはムッチリとした弾力のあるロース煮豚スライス。そこそこ大振りでいい感じ。
レンソウは冷凍物のデロンとしたやつですが、まぁこんなもんでしょう。
海苔はかなり安物っぽい感じで、非常に薄く、スープを吸うとおぼろ昆布みたいに溶けちゃうタイプ。まぁでもワンコインだしね!

SEIYA

ということで、なかなかに満足してごちそうさま。
ワンコインでここまでやってくれたら、最近の華僑資本の似非家系の立場ないですねw(まぁ、だからあっちはライス無料とか他の要素で釣ってるわけですが)
手軽に家系風を頂きたい時に、また来てみたいと思います。細麺チョイスもどんなもんか興味あるなぁ。

--

せい家 武蔵小山店


関連ランキング:ラーメン | 武蔵小山駅西小山駅不動前駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2447-044d32bc

<< topページへこのページの先頭へ >>