味噌野菜麺+半チャーハン(650円)@大森・上海飯店

2016-08-29
今日のランチは大森で。
なんとなく路麺な気分ではないし。。。と思いつつ、大森海岸駅までいつもと違うルートで歩いてみました。
すると・・・

SHANG-HAI HANTEN

ほぉ、650円とな!
なかなかいいC/Pじゃないですか!
たぶんこの立て看がなければ完全スルーしていたであろうお店ですが、ここにしてみよう。

平日12:35到着。店内は8割ほどの入り。
客層は100%オッサン。リーマンとガテン系が半々、ってところでしょうか。
店内は喫煙可なので、たまに所々から紫煙が立ち上ります。ただ、座った場所がよかったのかほとんど気にならずラッキー。
空いていたテーブル席に着席し、チャイナなお姉さんに半チャンと味噌野菜ラーメンのセットを口頭オーダー。

SHANG-HAI HANTEN

厨房からは、カシャンカシャンと中華鍋を振るう音が。おっ、都度振りですか。それは期待できそう。
まもなく着丼。

SHANG-HAI HANTEN

おぉ、いかにも街中華な感じのゆるーい仕上がりがいいですね。
丼にはオレンジ色の味噌スープがたっぷり。麺や野菜は水没していますw
チャーハンの器は小さいですがなかなか旨そうな仕上がり、そこそこ量はありそうですね。

SHANG-HAI HANTEN

ではスープを一口。

SHANG-HAI HANTEN

口当たりはシャバシャバ。業務用味噌ラーメンの素を薄い鶏ガラ出汁で溶いたような味噌汁スープですな。
ただ、野菜を比較的たっぷり炒め煮しているので、野菜の甘味と肉の旨みがスープに出てはいますよ。

SHANG-HAI HANTEN

麺はいわゆる街中華クオリティの細縮れ麺。ヨレヨレで足も速いです。
まぁでも。。この値段なら文句ないでしょ?という説得力みたいなのはありますw麺量は少なめ。

SHANG-HAI HANTEN

前述の通り、クタッとなった野菜はキャベツ、モヤシ、ニンジン、キクラゲ。キャベツちょっと古いかな?w
また、ちゃんと豚コマ肉が入ってるのものうれしいところ。

SHANG-HAI HANTEN

チャーハンはパラパラではなくふっくらしっとり系。
味付けは醤油メインでちょい濃いめ。軽く焦げた感じがなかなかいい感じ。

SHANG-HAI HANTEN

具は玉子、ネギ、チャーシューとベーシックなもの。量はお茶碗1.5杯分程度で必要十分。
この価格帯のセット物だと「炊飯器チャーハン」を出す店も多いですからね、これはかなりポイント高いと思います。
うん、ここはラーメンよりチャーハンの方が気に入ったかも!

SHANG-HAI HANTEN

ということで、サクッといただき、隣のテーブルのオッサンが煙草を吸い始める前に退散。

この辺りでランチする時、完全にアウトオブ眼中なお店でしたが、ゆるい街中華な気分の時は結構使い勝手いいかも?
ここを通った際、看板のメニューが旨そうだったらまた入ってみたいと思います。
「カレーチャーハン」がどっちタイプなのかが気になるなぁ。

--

上海飯店


関連ランキング:中華料理 | 大森海岸駅大森駅平和島駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2436-7710eb7a

<< topページへこのページの先頭へ >>