つけ麺・大盛(700円)@日暮里・裏サブロン

2016-08-28
今日のランチは日暮里あたりで。
汗ばむつけ麺日和だし、ここはあのユニークなお店に行ってみますかね。
そう、そのお店とは(ケーキ屋さんなのに)東池大勝軒が好きすぎて、(ケーキ屋さんなのに)故山岸マスターにつけ麺のレシピを直伝されたという伝説のお店「裏サブロン(最近まで「カリフォルニアフュージョン」という謎の名前でしたw)」。

繊維問屋街を通りぬけ、お店(ケーキ屋の裏口)へ到着。
平日13:10到着。店内満席で外待ち5。回転はかなり悪く、25分は待ったかな。

California FusionCalifornia Fusion

やっと自分の順番→お店に入ると。。。狭ッ!!!
二間ほどの幅の厨房に面した、いかにも手作りな合板カウンターと椅子が4脚。それだけw
背後はいきなりサッシ戸なので、荷物スペースはなし。膝の上とか足元に置くしかありません。
厨房は当然表のケーキ屋の厨房と共通。ただ寸胴にタプタプにスープが仕込まれてるところがケーキ屋とは一味違うところw
厨房には人の良さそうなおじさんのワンオペ。

さて、メニューを確認。
ケーキ屋さんらしく、食後のデザートがあるのが特徴的(このデザートを頼む客が意外に多く、余計回転が悪い)。
最近は大盛(440g)は+100円となったようですが(たぶん残す人が多かったのでしょう)、この時は大盛(400g)が無料でした。
400gというとかなりの量。しかし・・・せっかく来たしお腹も空いてるし、大盛でお願いします!

California Fusion

待つこと15分ほどで着丼。
東池袋大勝軒に行ったのは、新店舗(店頭にまだ山岸マスターがニコニコ座ってる時代)でしたが。。。こんな感じだったかな?(^_^;)
麺は並盛より一回り大きな皿にたっぷり。つけ汁は結構油多めで乳化してる感じの茶濁スープ。
ナルトや固茹で玉子がクラシカルでいい感じです。

California Fusion

では、まずは麺を一口。加水は中~高。形状は極太ストレート。
麺肌はツルツルでプリンとした弾力もあり、また麺の味もしっかりしていていい感じ。
こちら、製麺機ではなくパスタマシンでの製麺だそうで、よくつけ麺であるゴワッとした密度感がある麺ではなく、フカッ、プクッとしたエアリーで軽く食べやすい食感。当たりが柔らかく非常にしなやかな麺です。

California Fusion

つけ汁は、シャバ系に見えつつ油でそこそこ乳化しており、トロリと重めの粘度があるもの。
ベーススープは鶏豚で、旨味かなり強め。そこに鰹や煮干等の魚介も併せ奥行きのある味わいに。
なんとなくですが、趣味で作ってるラーメン特有の「素材をケチってない」旨さがありますね。油感もずっしりしてて食べ応えあります。

California Fusion

また、甘辛酸のうち「甘」がガツンと前に出るチューニングになっており、非常にキャッチーで濃い味わい。辛味、酸味はほとんど感じません。卓上にお酢があるとベストだったかな?
どっしりして粘度もあるスープなので、ツルンとした麺にもよく絡みますね。

California Fusion

チャーシューはホロッと崩れるロース煮豚。
メンマはホロコリッとした食感。ナルトと海苔もいい感じですね。
また、こういうノス感漂う一杯には、やっぱ半熟じゃなくてこういう固茹での玉子ですよねw

麺、つけ汁とも非常に好みだったので、ズバズバと箸が止まらず、最初食べられるか心配だった400gの麺もペロリ。

California Fusion

スープ割ができるか聞いてみると、徳利にスープを注いで持って来てくれました。
割スープを一口舐めてみると。。。これ滅法旨いな!

California Fusion

鰹節がガツンと効いており、これ単体でお吸い物にできるレベルの味の濃さで、塩気もちょうどいい塩梅なんですね。
つけ麺のスープ割が旨いと思った店ってそんなになくて、例えば「兎に角」とかが頭に浮かぶけど、ここも文句なしにランク入りですね。徳利半分くらいしかもらえなかったので、ぜひタプタプに欲しいところw

ということで、パンパンのお腹をさすりつつ、大満足で店を後にするのでした。
「本当の東池大勝軒の味」を知ってるかと問われたら知らないので、当時と比較してどうこう言える立場ではないのですが、現代のよくある「東池系風のもりそば」よりスープに濃さと深み(と甘み)があって好みでした。
またなにより、他のどの大勝軒より「山岸マスター愛」が感じられて、そこもよかったなぁ、と。お家騒動とかしてる場合じゃないよ、とw

並ぶのは苦手だけど、ここはまた来たいですね。
次回はデザートまで行ってみるか。。。

--

裏サブロン


関連ランキング:つけ麺 | 三河島駅日暮里駅鶯谷駅


関連記事
コメント:
わ!なんだこれは?
たしかに、東池・山岸さんの「思想」を、
「正統派」のお弟子さんたちよりしっかり受け継いでる感じがイイですね。
「今風」アレンジされちゃった大勝軒も多い中、
こういうのはいい!
これでスープ割が「お湯割り」なら完璧だw
私も並ぶの苦手なんですけど、
こういうのに並ぶならいいかも。
お菓子屋さんの血が垣間見える(?)
パスタっぽい麺にも興味あり!
[2016/08/29 02:06] | GT猫 #- | [edit]
>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

そうそう、お湯割りねw
麺の皿の底にたまった湯で割る、という説もありますよね。
しっかり水切りされていたので水が残ってなく、できませんでしたがw

それにしても、趣味でラーメン作ってる方の一杯を食べさせてもらった時の気持ちに近い、
つけ麺(と山岸マスター)を心から好きなんだろうなぁ、というほっこり幸せな気分になれる一杯でした。

あ、一応本業ケーキ屋なんで、クリスマスとかバレンタインとかの時期には臨休になりますw夜も臨休かなり多そうです。
行かれる際はお店のTwitterを確認いただければと。
[2016/08/31 22:36] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2434-f6353fab

<< topページへこのページの先頭へ >>