たぬきそば(390円)@人形町・福そば

2016-08-03
今日の遅いおやつは人形町
表通りから一本路地に入った所にある「福そば」さんで食べますか。
場所的には、ラヲタ的に言うと新福菜館の裏のあたり。

平日17:25到着。前客1、後客3。
80を超えていると思われるおばあちゃん(!)を筆頭に、常連さんが多い感じですね。

お店は、外見も店内も、どことなく小料理屋のような凛とした雰囲気。
椅子はなく、厨房に面したカウンターのみです。
そこまで腹ペコではないので、軽めにたぬきにしますか。食券機で食券を買いカウンターへ。

FUKUSOBAFUKUSOBA

ちなみに店主さん、路麺のスタッフらしからぬ板さんっぽいルックス。どことなく粋な雰囲気がいいですねぇ。
中国の方だそうですが、なんというか、わかってらっしゃるw

蕎麦は生麺都度茹で。しっかり冷水で〆てから再度湯がいて丼に入れる本格派。
まもなく着丼です。

FUKUSOBA

ほぉ。。店構え同様「シュッとしてる」おそばですね。これはたぶん間違いない。

まずはお汁。
すっきりした口当たりで、鰹の旨味と醤油のキレが同居したもの。バランスよく旨い。

FUKUSOBA

そばはむらめん製だそうです。
滑らかな麺肌でゴワゴワ感はなく、しなやかな啜り心地。
噛んだ時のクチッとしたコシもいいですね。路麺にしては珍しく蕎麦の香りもわずかにありますよ。

FUKUSOBA

たぬきはサクサク軽いもの。お汁にコクを付加してくれますね。
ワカメはちと少なめでおまけ感あり。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
この値段でこの雰囲気とこのクオリティ、素晴らしいお店でした。
次回はげそ天、紅生姜天あたりでジャンクに行ってみたいですね。再訪は確実。

--

福そば


関連ランキング:そば(蕎麦) | 人形町駅水天宮前駅茅場町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2410-b751e742

<< topページへこのページの先頭へ >>