かきあげきし(450円)+生玉子(50円)@人形町・きしめん 寿々木屋 人形町店

2016-07-31
今日のランチは人形町
浅草橋近辺と並び、この辺りも気になる路麺店が軒を連ねるエリアです。
ではまず、人形町交差点からほどちかい「寿々木屋」さん。路麺では珍しいきしめんメインのお店。

平日11:55到着。前客2、後客続々でまもなく満席(席はないので満室?)。
店内に椅子はなくオールスタンディング。注文は口頭で先払い。

SUZUKIYASUZUKIYA

オーソドックスに「きしめん」をいただこうかと思ったのですが、デフォでどこまで載ってるのかわからなかったため、保険をかけて「かきあげきし」に玉子をお願いします。
#後から周りを見回して知ったのですが、ノーマル「きし」でもきぬさや、お揚げ、花鰹等が載るっぽいですね。

麺は茹で麺。軽く湯がいて丼に入れ、クリアなお汁をかけてかき揚げと玉子を載せたら完成→セルフ着丼。
うん、こりゃ間違いないやつですな。

SUZUKIYA

ではお汁をズズズ。
おっ、名駅新幹線ホームで食べたものよりも関西よりというか、醤油感はあまりなく、いわゆる白出汁ですかね。
鰹の香りも控えめで、こりゃ昆布出汁なのかな?関西のうどん出汁に近いと感じました。
きしめんの「スタンダード」みたいなのを食べたことがないので、これまで食べたきしめんと比較するしかないのですが、これまで食べた中で一番スッキリ系のお汁です。

SUZUKIYA

麺は当然、ひもかわではなくちゃんとしたきしめんです。ツルピロの舌触り、そしてムッチリとした食感がいい感じ。

SUZUKIYA

かき揚げは揚げ置きで油切れもよく、サクサクのクリスピー系。
衣薄めなので、汁に浸かるとすぐにほぐれてきます。タネは主にタマネギ。ネギと桜海老も入っています。すっきり系のお汁にいい感じにコクを付加してくれますね。玉子も入れて正解!

SUZUKIYA

きぬさやが載ると、路麺のくせに急にお上品な感じになりますよね。

SUZUKIYA

量的には少なめで、サクッと食べてごちそうさま。
うん、この価格で本格的なきしめんが気軽に食べられるってのはいいですね~。
これ、もしかしたら下手に名古屋で食うより旨いかも??
再訪は確実です。敢えておそばってのも面白そうw

--

きしめん 寿々木屋 人形町店


関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 人形町駅浜町駅水天宮前駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2408-80f5e301

<< topページへこのページの先頭へ >>