かけうどん(400円)+ちくわ天(120円)@西日暮里・ぶっかけや

2016-07-20
今日のランチは西日暮里
先日好感触だった「ぶっかけや」さんへ二度目の訪問です。

平日12:10到着、店内はほぼ満席ですが、大テーブルへの相席方式なので、空き席にすぐに着席。
前回頂いた「ぶっかけうどん」、うどんは気に入ったけどぶっかけ汁があまり好みではなかったので、今日は実力を見定めるべく「かけ」。あと別皿でちくわ天もお願いします。

BUKKAKEYA

待つこと10分ほどで着丼。
口の広い大きな丼には、並々と注がれたお汁、その中に泳ぐうどんがいい感じ。具は青ネギのみです。

BUKKAKEYA

では丼を持ってズズズ。
おっと。。。お汁が驚くほどいいですね~!
東京の讃岐うどんって、食べ手の好みに合わせ、いりこ等の小魚だけでなく鰹や昆布でバランスを取っているところも多いと思うのですが、こちらのお汁は本場仕様。
ちょいクセの強い煮干のあっさりとした旨みと甘みがベースとなり、そこに最低限の薄口醤油で塩気を付加したような雰囲気。かなりプリミティブな印象。
ただ、そのプリミティブさゆえに、ちと薄いと感じるお客さんもいるかも?卓上に生姜や天かすがあるとうれしいかも。

BUKKAKEYA

うどんはムチムチ、プクプクのソフトな食感。讃岐というよりは大阪うどんに近い雰囲気かな?
量的には結構たっぷりあって、茹で後300gくらいはあった感。
提供時間的に、茹で置きではなく茹で上げて提供してくれているようですね。

BUKKAKEYA

ちくわ天は揚げたてサクサク(写真は1本食べちゃった後w)。
1本を斜めに切った2個・青のりがかかっており、磯辺の香ばしさがいい感じ。
別皿で頼むと塩が付いてきて、単品で楽しむこともできます。1つは塩でいただき、もう1つはうどんにin。衣の油が広がりコクがアップしますね。

ということで、大満足でごちそうさま。
うん、この汁はかなり気に入ったかも!再訪は確実です。
冷かけ食べてみたいけど、やってもらえるのかなぁ・・・

--

讃岐うどん ぶっかけや


関連ランキング:うどん | 西日暮里駅新三河島駅田端駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2404-1ee0223e

<< topページへこのページの先頭へ >>