太麺ポン酢・ニンニク(850円)@大井町・凛・のスた本店

2016-07-01
今日の晩飯は大井町で。
気分的にはガッツリな気分。21時を過ぎてるのでajitoもムリかぁ。。

・・・あ、そういえば、のスたが線路沿いに移転したって聞いたっけ。
んじゃ、久々にポン酢でも行きますか!
と思いついたら、一気に口の中で唾液の分泌が活性化w

NOSUTA

踏切のすぐ先、電車からもよく見える建物の2Fへ細い階段を上がります。
平日21:05到着、前客4、後客2。
店内は厨房を囲むカウンターとテーブルが数卓。
入り口には券売機。では「ポン酢」いきましょう。

ちなみに、これまでの「並」は「大盛」に、これまでの「少なめ」が「並」になったとのこと。
これに従い、ポン酢並に関しては900円だったのが850円に値下げ。
ただし大盛はプラス100円なので、実質値上げですね。

厨房にはあのコワモテな名物店主さん。しかしなんと、ホールは若い女子!w
あのピンと張り詰めた空気はなく、女子に食券を渡す際「ニンニクは入れますか?」「お願いします」・・おぉ、なんかこういう/のスたに違和感w
待つこと10分ほどで着丼。

NOSUTA

うっわ。。。少な。。。
ここで移転前の「のスた」で頂いた一杯の写真を。

NOSTA/RIN

まぁ、50円の差があるわけですけどね。
さて、気を取り直して食べますか。

NOSUTA

レンゲがあるので、スープを一口。
うん、これぞのポン酢!といった旭ポンズの濃い風味が炸裂!いい感じにスッパショッパウマーでたまらんですな。
ベーススープ自体は豚肉の旨味と化調で底上げした非乳化シャバ系スープ。ポン酢の印象もあってかさっぱりしてますね。
単体で食べたらたぶんちょっと物足りないだろうけど、ポン酢、ニンニクが加わるのでかなり印象がアップします。

NOSUTA

麺はかなり固めのワシワシ麺。これはコシというよりは「浅茹で」って感じかな。
敢えてこういった食感にしていると思われますが、もうちょっと茹でても美味しい麺だと思うなぁ。小麦の香りはそれほどしないですね。

NOSUTA

豚は小さなほぐし豚的な出し殻が2つ(?)。
うーん、コストダウン感ハンパねぇ。。正直これはいただけないですね。

NOSUTA

モヤシとキャベツは8:2くらい。シャキッとアツアツなのがいい感じ。

NOSUTA

うーん、並のボリュームだと、普通のラーメンと量的にあまり変わらない感。
それ系な気分の時は、迷わず大盛にすべきですね。
ただそうすると、これで950円。。。うーむ、J系ってそのC/Pも魅力だったりしますから、ちょっとアレかなぁ。
お店の壁には「この一杯に代役なし」と書いてはありますが。。。大崎に代役あるしなぁw

次回あれば、さぶちゃん系とも言われる「細麺」シリーズを半チャンでいただきますか。
汁なしってのも気になるかも?

--

のスた 凛本店


関連ランキング:ラーメン | 大井町駅鮫洲駅立会川駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2387-571fc9d9

<< topページへこのページの先頭へ >>