かき揚げそば(400円)@大森・江戸そば 大森銀座店

2016-06-24
今日のランチは大森
気分的には路麺なので、安定の甲斐そばという選択がベストですが。。
そういれば、アーケード街の入り口んとこに路麺あったよな?と方向転換。

平日14:30到着。前客2、後客1。
角立地のお店で、入り口は2つ。両方に券売機があります。
では、まずはお手並み拝見、かき揚げそばをポチ。

EDOSOBA

厨房はワンオペ。
食券を出しちょい待つと呼び出しがあり、セルフ着丼。

EDOSOBA

ほぉ、汁もそばも黒いですね。そしてかき揚げはクリスピーな感じ。

EDOSOBA

では、お汁から。
うん、見た目通りそこそこ暗黒系。
甘辛さが強く、出汁感よりカエシで引っ張るタイプです。

EDOSOBA

そばはネチッとした柔らかめの粘りが強いもの。色こそ黒いんだけど蕎麦の香りはほぼなし。
スーパーで売ってる茹で麺より蕎麦粉比率低めで、小麦粉感強めの食感です。

EDOSOBA

かき揚げはタマネギ、ネギ、春菊、ニンジン、それから桜海老?的なのがポツポツと。
形に入れて揚げた丸いもので、揚げてから時間が経っているからか、ザクッとかなり固め。油切れはよく、汁を吸うといい感じにホロホロになりますね。
ワカメは少々で、彩りといった感じ。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
甲斐そばが都度茹で&都度揚げで路麺のレベルを超えたクオリティなのに対し、こちらは昔ながらの路麺スタイルでしたね。そういう意味ではしっかり住み分けてるって感じかな。
ただ、甲斐のかき揚げそばが390円なことを考えると、こっちは若干高めに感じるかも。。。あ、ショバ代と営業スタイル(24時間)ってことですかね。

--

江戸そば 大森銀座店


関連ランキング:そば(蕎麦) | 大森駅大森海岸駅



関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2382-cf02182a

<< topページへこのページの先頭へ >>