かしわ天ぶっかけ・冷(590円)@西日暮里・ぶっかけや

2016-06-18
今日のランチは西日暮里
先日イマイチ感があった「しすせそ」の先に、ちょっとよさげなうどん屋発見!
店先のメニューを見ると、どうもこちらも讃岐うどん推しのお店みたいですね。
また、屋号が「ぶっかけや」。こりゃぶっかけ食べてみるしかないでしょう。

ということで、平日12:05到着。広い店内は8割ほどの入り。まもなく満席、店内待ちも発生。
奥には厨房、客席には大きなテーブルが並列に並び、そこに相席で座る感じ。
お店の雰囲気的には、神保町の名店「丸香」によく似てます。

では、空席に着席しメニューをチェック。
ほぉほぉ、かけ、釜揚げ、釜玉、ぶっかけと讃岐的ラインナップは押さえてますね。
トッピングも豊富だし、つけもあるんですね。しかも、あつ、冷かけ、ひやあつの選択も可能と。いいじゃないですか!
お値段も、おにやんま程ではないけれど現地に近いプライシング。

BUKKAKEYABUKKAKEYA

では、スタンダードっぽい「かしわ天ぶっかけ」をひやひやでお願いします。
(ぶっかけで冷や、あつ、ひやあつが選べるというのは珍しい!)

BUKKAKEYA

待つこと7分ほどで着丼。
大ぶりで浅い丼には、濃い色のぶっかけ汁に浮かぶうどん。具は鶏天、花鰹、おろし、青ネギ。

BUKKAKEYA

まずはうどんを一口。
啜り心地のよいツルツルした麺肌といい、ムチッとした弾力があり、噛むと広がるしっかりした小麦の風味といい、これはかなりいい麺!
50m先にある「讃岐うどん」を歌う某店とは雲泥の差w。
#向こうがガラガラなのに対しこちらは常に満員御礼ってのが、客の舌は正直だよね、と。。

BUKKAKEYA

ぶっかけ汁は、出汁感控え目で、かなり甘い独特の味付けのもの。
うーん、これは正直好みではないかな。。というか、おにやんまのぶっかけ汁に慣れちゃったのかも。。。もうちょっとかけ出汁に近いチューニングの方が好みですね。

BUKKAKEYA

鶏天は、胡椒がしっかり目に効いたプリップリなモモ肉が3つ。やんまに比べてかなり小さめなので割高感ありますが、熱々で味もよし。
また汁の味わいがちと物足りないので、花鰹を浸して一緒に食べることで、口の中で出汁感を強化できますね。

ということで、サクッといただきごちそうさまでした。
うん、ここ気に入りました!
メニューバリエーションも豊富だし、近所にあったら絶対通いたい讃岐うどん店です。
かけ出汁も味わってみたいので、次回は温かけだな。。。再訪は確実!

--

讃岐うどん ぶっかけや


関連ランキング:うどん | 西日暮里駅新三河島駅田端駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2373-e0885174

<< topページへこのページの先頭へ >>