ラーメン・太麺・大盛(680円)@鶯谷・ラーメン長山

2016-05-22
鶯谷での昼下がり、ランチが軽めだったのでなんだか小腹が減りました。
では、ちょっとおやつにしましょう→久々の長山さん。
池袋にも支店ができましたが、なんか本店とは味が違う印象だったので、本店で再確認、です。

平日15:35到着。前客1、後客0。
味噌やつけ麺、まだ食べたことないのですが、やっぱりここでは「ラーメン」のボタンを押しちゃうんですよね。。

NAGAYAMA

カウンターへ着席し食券提出。その際「太麺、大盛」でお願いします。
・・・あぁ、おやつなのに大盛無料に釣られてしまったw

NAGAYAMA

待つこと5分ほどで着丼。
そうそう、こういう感じでしたね。
明るめの茶濁スープ。その上にはチャーシュー、メンマに白ネギ、海苔とシンプルな載せ物。

NAGAYAMA

ではスープを一口。
トロリとした乳化スープは一口め、結構クッサーな豚感!このワイルドな感じ、いいですねぇ。
そして豚が後退した後に、グイッと鶏の旨味が広がります。当然化調感もありますが問題なし。
つまり、フックは臭めの豚骨、そして後味は鶏白湯という不思議な感じ。以前食べた時は魚介感?もわずかに感じた記憶があるのですが、今日はありませんね。
うん、これ、豚骨と鶏白湯の合いの子みたいな、不思議なんだけどやみつきになるスープだと思います。

NAGAYAMA

麺は浅草開化楼の中太縮れタイプ。
加水は高めで、プリプリ、ポクポクとした食感と甘めの麺味。このキャッチーな動物系スープと抜群に合いますね!
ちなみに麺リフトを撮ってたら、若い店員さん「へぇ〜、そういう風に撮るんスね!」とwあはは、お恥ずかしい(^_^;)

NAGAYAMA

チャーシューはホロホロに崩れるバラ煮豚スライスが3枚ほど。かなりしっかり煮こまれており、箸で持てないほどの柔らかさがいい感じ。
メンマは柔らかめで箸休め。白ネギはこの重たいスープの印象をいい感じに引き上げてくれますね。

ということで、サクッといただきごちそうさま。やっぱり池袋より本店の方が俄然好みでした。
個人店でこの味、このボリューム。それで600円台は今時珍しいですし、なんともうれしいですよね~。
しかも営業時間も長く休みなし!素晴らしい心がけだと思います。またフラリと寄らせてもらいましょう。
そろそろデフォラーメン以外のメニューも食べてみないと。。。

--

ラーメン長山


関連ランキング:ラーメン | 鶯谷駅入谷駅上野駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2340-0f67c218

<< topページへこのページの先頭へ >>