春キャベツ・脂 feat. ajitoのまぜそば 玉子なし ちょい辛Ver.(800円)@大井町・ajito ism

2016-05-10
今日のランチは大井町
さて、イレギュラーは何かな?といつもの路地裏へ。

平日13:00到着・・・ありゃー、なんと店外まで待ち行列!
まぁ、回転はそれほど遅くはないので待ちましょう。
そしてまもなく売れ切れ仕舞い。しかもリゾット用のご飯も終了したとか。。。暖かくなったこともあるんでしょうが、どうなっちゃってるの?
#週末はいつもこんな感じらしいですが。。。

さて、今日のイレギュラーは春キャベツをテーマにしたものとのことで、当然そちらをお願いします。
着席後5分ほどで着丼。
ほぉ。。相変わらず彩り豊かなルックスですね。

ajito ism

脂featとのことで、いつもの汁なし系とは異なり、麺が半分ほどスープに浸かってるような感じ。
その上には山のような茹でキャベツ、ネギ、紫タマネギ、そして大豚。上から辛味オイルや揚げネギがかけてあります。

ajito ism

ではよく混ぜつつ、麺を引き出し一口。
うん、相変わらずの旨さですなぁ。

ajito ism

たっぷりのソースは、ベジ&魚介ベースのajitoソースに液体脂をたっぷりめに追加したもの。脂とは言えサラリとした食感で、スープっぽい食感ですね。
醤油感はそれほどなく、ここに溶けるチーズが加わることで、どことなく名作「カルボナーら」的な味わいに近い感じも。塩味はしっかりめ。
ただ今回は、春キャベツの甘味を活かすため玉子は入れていなく、カルボにはなかった魚介風味と辛味も加わっています。
うーん、敢えて言うなら「カルボナーら」をさっぱりさせて、そこに和&辛みを足したような味わいで、いわばカルボのバージョン違いって雰囲気でしょうか。
ただ、とっ散らかっている感は全くなく、うまい具合にバランスを取って着地させていますねぇ。これは旨い!

ajito ism

麺はいつもの菅野の特注麺。あつもりなのでモチモチの弾力がありいい感じ。
ソースはサラリとしていますが、麺へしっかり絡み、また旨味と塩気がしっかりあるので、グイグイ食を加速させますw

今日の主役であるキャベツは甘く、柔らかな食感がいい感じ。
全体的に優しい感じなので、卓上の黒胡椒を振るとピリッと味わいが引き締まります。
豚は、これまで食べたことのない大判なもの。箸で崩せる柔らかさで、醤油系の調味もいい感じに効いており旨い!

ajito ism

ということで、サクッと固形物完食。リゾットは既に品切れなので、今日はここでごちそうさま。
後客も背後に待っているので、すぐに席を開けましょう。

いやぁ、毎度小技を効かせてくるイレギュラーですが、今回も抜群に旨かったなぁ。
リゾットが食べられなかったのは残念。また次回出会えたら頼まなくては。。

#ちなみに5月は、木曜定休の他、毎週日曜もお休みになるとのこと。
#週末に行こうとしている方はご注意を!

--

アジトイズム


関連ランキング:つけ麺 | 大井町駅下神明駅西大井駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2323-fb9499a5

<< topページへこのページの先頭へ >>