BIGカツカレー(毎週月曜500円)@八重洲・カレーショップ アルプス

2016-04-26
今日のランチは八重洲あたり。
月曜日、このあたりにいるならば。。。当然行き先はアルプスに決まっている!
庶民派カレースタンドであるこちら、曜日や時間によって様々なサービスメニューを展開しており、

・月曜はカツカレー、チキンカツカレー、トンチキカレー(カツとチキンの合盛り)、ハンバーグカレーのBIGサイズ(通常価格570円)がワンコイン(トンチキとハンバーグはBIGしかない)
・木曜は全メニュー大盛り無料
・毎日15:00~19:00はコロッケカレー、チキンカレー、チーズカレーが290円(通常価格470円)
 
といった具合。
ちなみにこれらのサービスは二重適用可能で、例えば木曜の15:00~19:00はコロ/チキ/チーズカレーが290円で大盛という太っ腹なサービス!

ALPS

さて、ということで今日はBIGカツカレーを狙います。
平日13:45到着。店内満席、外待ち5。
さすがの人気ですね。券売機にワンコインを入れてポチ。客層はほぼ100%オッサンリーマン。
回転は速く、注文&配膳口に並んでいる間に席が空き、すぐに着席です。14時くらいには空き席もチラホラ見え始めます。

さて、セルフ着丼したカレーはこんな感じ。

ALPS

ルーはいわゆる典型的なスタンドカレータイプ。
サラッとした口当たりで、フルーツっぽい甘みが特徴的な甘口のもの。スパイス感はほどほど。

ALPS

辛さは控えめなので辛いの好きには物足りません。
卓上にも辛さアップアイテムはないので、自前で準備wする必要がありますね。

ALPS

ご飯は固めに炊かれており、量は300g弱くらいかな?
なによりカツのボリュームがあるので必要十分。

ALPS

カツは、いわゆる「紙カツ」的な感じで、相当叩いたであろう厚さ5mmくらいのロース肉。いい店の生姜焼きクラスかなw
まぁでも、ワシッとした肉々しい歯ごたえで食べごたえありますよ。
衣はザクッとした固めのもの。肉との分離製は高く、先割れスプーンで半分に切ろうとするとバラバラ事件になり、結局ゴチャッとルーにからませてスプーンで食べる、的な食べ方に。
先割れスプーン一つで済ませるより、スプーンでカレー、カツは箸で食べた方が幸せになれそう。

カツはカレーの塩気で十分食べられますが、卓上にソースがあるのでそちらを使ってもよし。
ソースは辛口のシャバシャバウスターでカレー自体にかけても合うタイプ(カレーにウスターかける人って一定割合でいますよねw俺も好きですけど)。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
味的には無難なスタンドカレーですが、客を飽きさせない様々なサービスがあるのが魅力ですね。
お隣をちら見するに、このカレーと一番合うのはハンバーグっぽいので、次回は月曜にワンコインハンバーグだな。

#ちなみにこちらのお店、4/29~5/9まで厨房工事のためお休み。休み明けて5/10と11はリニューアル感謝イベントとして、カツカレーを390円で提供とのこと!

--

アルプス


関連ランキング:カレーライス | 東京駅日本橋駅京橋駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2307-fc3ac072

<< topページへこのページの先頭へ >>