ネギラーメン(720円)@郡山市・椿 あさか屋

2016-04-23
宇都宮で小腹を満たした後は、目的地である郡山へひとっ走り。
ホテルにチェックインし大浴場で汗を流したら・・・なんだか、小腹が、減ったw

ならば、一杯いきますか。
時間もそこそこ遅いので。。バイパス沿いのあそこだな。
ということで、ラヲタになって初、いやたぶん人生初のラーショ体験へw

平日22:50到着。
駐車場もトレーラーが止まれる大きなサイズなので、飯&睡眠の場として使ってるドライバーさんも多いようです。
店内はガテンな兄ちゃんたちでほぼ満席。
一方で厨房はおばちゃん2名と、ヤンキー風なんだけど結構かわいい女子w1名、というオール女性な布陣。接客は丁寧ではないけどチャキチャキしてて、なんか雰囲気が明るくっていいですよ。

TSUBAKI RAMEN SHOP

券売機のボタンの多さに驚きつつ、ラーショでは定石と言える「ネギラーメン」をポチ。
つか、「ネギ七味お酢ラーメン」とか「背脂ネギラーメン」とかかなり気になるなぁ。。
カウンター席へ着席し食券提出。
ちなみにこちらではキムチが食べ放題らしいので、早速キムチコーナーに行きセルフでいただき待機。

TSUBAKI RAMEN SHOP

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ。。なんかこう、見た目が(・∀・)イイ!!
背脂が浮いた豚骨醤油スープに白髪ネギ、青ネギ、チャーシュー、メンマ、ネギ、ワカメ、海苔。一回りして今、新鮮w

TSUBAKI RAMEN SHOP

ではスープを一口。
あら、もっとコテコテギトギトで安っぽい味かと思ってたけど、意外にすっきりして旨味先行な豚骨醤油です。

TSUBAKI RAMEN SHOP

豚骨の臭みはなく、昆布とか野菜のまったりした旨味・甘みも強め。鶏油がないので家系な香りはありません。
そこに甘口で化調の旨味たっぷりのカエシを組み合わせており、また塩梅はかなり強め。完全にブルーカラー向けの塩分濃度になってますね。
でも、これ。。結構好きwこの時間に食べると染みるやつです。

TSUBAKI RAMEN SHOP

麺は角断面中細ゆる縮れ。
加水低めで最初はホグっとコシがありますが、中盤以降はダレますw

TSUBAKI RAMEN SHOP

ネギラーメンの「ネギ」って、ラー油的なもので和えてある辛いやつかと勝手に想像していましたが、中華調味料とゴマ油で和えたような感じで、辛さはないんですね。ラーショ初体験なのでいろいろ新鮮なんですw
このゴマ油の香ばしさが徐々にスープに移ると、スープにコクが増えてさらに旨さマシマシです。

TSUBAKI RAMEN SHOP

チャーシューは細切りの柔らかいもの。
ワカメは、この濃いスープと抜群に合いますね。イレブンフーズのスープにワカメが合うのと似てるかも。
メンマは業務用かな?結構しょっぱめで柔らかいです。

TSUBAKI RAMEN SHOP

食べ放題のキムチは、ちょっとケミカルで独特な味がするものですが、タダなので文句なし。
ラーメンに入れると激ショッパーになっちゃうので、ライスを頼んで楽しむのがベターですな。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
うん、ラヲタになりたてのトゲトゲしい自分だったらたぶん見向きもしなかった一杯だと思いますが、今食べると結構染みますねぇ。。。w
ラーショ巡りをしている方々の気持ちが少しだけわかったような気になりました。
これからは、ちょっとずつラーショ経験値も上げていきたいところですw

TSUBAKI RAMEN SHOP

これほんとかな?w

--

椿 あさか屋


関連ランキング:ラーメン | 安積永盛駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2304-b00b14fe

<< topページへこのページの先頭へ >>