まぜそば(700円)@早稲田・おおぜき中華そば店 早稲田店

2016-04-21
今日のランチは早稲田
路麺にも心惹かれますが、諸事情によりおおぜきさんへ。

平日13:50到着。前客2、後客0。
おっ、新しいバイトくんが入ったんですね。
バイトくんが食べている賄いは限定の残りものらしく、あさりスープ?なにそれ旨そう。。
#この時間は既に限定は売り切れ表示orz

今日はまぜそば+玉子かけご飯でガッツリだ!と決めていたのですが、「すみません、ご飯もの切れちゃったんです」との言葉orz
券売機を見ると、濃厚煮干そばが売り切れ表示。まぜそばはやってますな。
では、まぜそばの食券を買いカウンターへ。

食券を出すと、まさかの「すみません、太麺切れちゃったんで細麺で作りますね」との言葉。
うーん。。。初めて食べるメニューだからオリジナルの状態で味わいたかったですが。。。仕方ないっすね。

OZEKI

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ。。なかなか面白いルックス。
煮干ダレで和えられた細麺の上には、チャーシュー2種、メンマに刻み海苔、青ネギに刻みタマネギ。そしてザーサイってのが新しいかも。あ、壊れ味玉AZS!

OZEKI

では、麺をズバッと引き出し一口。
このメニュー、早稲田店で一番濃厚と聞いていましたが、一口目の感想は「それほど重たくはないかな?」という印象。
ちょいとトロミが付けられた動物+煮干スープが細麺によく絡み上がってきますが、意外とスルリと啜れる感じ。
恵比寿店の「コクにぼ」とかの濃度を想像していたので、こちらは客層に合わせデチューンしてるようですね。
とはいえ、煮干の香ばしい風味や旨味はかなり濃厚。塩気は思っていたほど強くはないです。

OZEKI

麺は煮干そばと共通の角断面細ストレート。和え玉等にも使われる加水低めのコキッとした麺ですね。
細麺でも悪くないけど、これはやっぱり太い麺で食べたかったかも。
麺量は汁物より多めに感じ、200gくらいはあったかな。

OZEKI

載せ物は、ザーサイ以外は基本汁物と変わりません。
低温調理の豚チャーはシットリした歯ざわりがいい感じ。鶏はプリプリのモモ。
タマネギは、今日はかなり辛めの仕上がりで、食後も強烈に口に残るタイプw
そしてザーサイ。。。うーん、シンプルな油そばに合えると抜群に旨いと思いますが、ニボニボ系の風味との相性はそれほどでもないかなw煮干の味わいに完全にかきけされちゃいます。

ということで、サクッと完食しごちそうさまでした。
汁物のクオリティが圧倒的だからか、汁なしちだとょっと賄い感が強いというか、あと一捻りあると化けるかもですね。まぁ、常連さん向けの変化球という意味では魅力的だと思います。

さて、残す未食メニューは濃厚煮干そばか。。
次回こそはライスとセットガッツリいきたいところです。

--

おおぜき中華そば店 早稲田店


関連ランキング:ラーメン | 早稲田駅(都電)早稲田駅(メトロ)面影橋駅


関連記事
tag : 早稲田
コメント:
本日の商用後のランチ思案中で
一つ候補があったんですが、
こちらの吸引力が勝ってしまうかもしれませんw
うーん、迷うなぁ~(笑)
[2016/04/22 08:09] | Y #- | [edit]
>Yさん

こんばんは&コメありがとうございます!

詳しくはDMした通りです!w

早めに行かれることをオススメします!
[2016/04/25 23:06] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2300-1efe67eb

<< topページへこのページの先頭へ >>