かき揚げそば(390円)@京橋・そばよし 京橋店

2016-04-15
今日のおやつは有楽町あたり。
では、今月一杯で閉店(神谷町へ移転)となるそばよしさんへ。

平日17:55到着。店内はほぼ満席。混んでるなぁ。。
いつもならTKGを付けて節粉バサーッ!と食べる所ですが、今日はそこまでハラペコではないので「かき揚げそば」をポチ。
厨房へ食券をを出し「おそばで」。半券を受け取り自席を確保。
しばし待ったところで番号で呼ばれます。「ネギイレル?」お願いします→セルフ着丼。

SOBAYOSHI

うん、相変わらず澄んだキレイなお汁です。
こちらでかき揚げは初めてですが、かなり軽めの揚がり方で、バラ天のようにブロック状に崩れちゃうタイプ。

SOBAYOSHI

ではお汁を一口。
さすが鰹節問屋、芳醇な鰹風味がガツンと効いており、他の路麺にはちょっとない、唯一無二のお汁ですね。
鰹由来のほのかな酸味もさっぱりしていていい感じです。

SOBAYOSHI

そばは細麺。サクッとした噛み心地で、蕎麦の香りもしっかり。
雰囲気的には、小諸の麺の麺肌をややざらつかせコシを強めた感じですかね?

SOBAYOSHI

かき揚げのタネは玉ねぎ、ネギの青い部分が中心で、小さな干しエビもチラホラ。
エビの香ばしさがいいアクセントになりますね。衣はさっくり薄めで重たさはありません。

ということで、サクッといただきごちそうさまでした。
これでこの値段ならC/Pは十分!
こちらではまだもりを頂いたことがないんですよね。次回はもりかな?

--

そばよし 京橋店


関連ランキング:立ち食いそば | 京橋駅宝町駅銀座一丁目駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2292-9ba23ed3

<< topページへこのページの先頭へ >>