タンメン(750円)+定食(170円)@蒲田・元祖旨辛系タンメン 荒木屋

2016-04-14
今日の晩飯は蒲田
ガッツリ野菜でお腹いっぱいになりたい→タンメンな気分!
タンメンと言えば。。そういや、荒木屋さんにタンメンあったっけ。
皆さんあまり意識してないと思いますが、中本にもあるんです、タンメン
都度調理系のメニューなので、鍋振りのスキルによっては相当旨いタンメンが食べられるんですよね。

ということで、平日18:40到着。
店内はほぼ満席で、空き1。
なんかいつもここの席な気がする。。。と思いつつ角席に。

メニューを見なくてもオーダーは決まってます、タンメンと定食!
お姉さんに口頭オーダーしたところ、ちょっと「・・・え?」って顔をされましたw
まぁ、辛いのがウリのお店で全然辛くないメニュー頼む人ってあまりいないでしょうね。。

そこで、意表を付いた「ニンニク入れますか?」とコールタイムw
なるほど、辛いラーメンの時は何も言われなくてもたっぷりニンニクが入りますが、タンメンは気にする客もいるからか、ニンニクの有無を確認するようです。
前金でお代を払い、しばし待ちます。

ARAKIYA

厨房で店主さんの鍋振りが始まり、まもなく着丼。
ほぉ。。いい盛り!

ARAKIYA

ではスープを一口。
うん、いいですね~。

ARAKIYA

スープは微濁の清湯でシャバ系の口当たりですが、予想通りガツンとニンニクが効いて、しょっからくて旨味過多な、超男仕様のタンメンスープになってます。
辛さにマスクされない分、野菜の甘みや肉の旨味もしっかり感じられ、こりゃかなり好きかも。

ARAKIYA

麺はサッポロ製麺製の角断面中太ストレート。ポクポクとしたコシの強さが持続し、熱々のスープの中でもダレません。
量はそれほど多くなく、160g程度かな?スープの絡みはまずまず。

ARAKIYA

野菜はいい感じの火の入れ方で、シャキシャキです。
キャベツ、モヤシ、ニンジン、キクラゲ、ニラ等種類多く、豚バラ肉も結構たっぷり。
また、スライスニンニクが相当入っており、これのパンチアップ効果、言うことなしw

ARAKIYA

定食は、いわゆるミニ麻婆ライスセット。
かなりトロミの強いカタクリ感ある餡にピリカラ風味が付けられています。
豆腐は崩れてかなり小さめ。こちらにもニンニクスライスがたっぷりw

ARAKIYA

当然これ単品でも旨いわけですが、タンメンにコレを付けたのには意図があります。
そう、タンメンに定食の麻婆をオン!

ARAKIYA

そうすると、コク旨なタンメンスープに一気に辛味が広がり、中本らしい味わいに激変。この味変たまらんかも。
米はあまりいいものじゃなく、パサッとして甘味控え目のものですが、麻婆やスープをかけて食べちゃうので全然OK。

ARAKIYA

ということで、辛タンメンと麻婆丼でそこそこ汗だくになり、満足でごちそうさまでした。
うん、とあるラヲタな先輩に教えていただいた組み合わせですが、コレかなりオススメかも!
ラストは結局ラーメン側も辛くなるので、中本らしさを求める方もきちんと満足できると思いますね。
しかし、メニューが多いんで毎回来るのが楽しいですね。次回は何にしようかな?

--

元祖旨辛系タンメン 荒木屋


関連ランキング:ラーメン | 蒲田駅蓮沼駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2289-220378e9

<< topページへこのページの先頭へ >>