【限定】グリーンカレーつけ麺(900円)+半替玉(50円)@目黒・づゅる麺池田

2016-04-05
【このメニューは既に提供終了しています】

今日のランチは、桜舞い散る目黒。
タイ系の限定を作らせたら右に出るものはいない(と勝手に思っている)池田さんの「グリーンカレー」が1日限りの復活!
・・・と聞いたら行かないわけにはいかんでしょう。
先日食べられなかったんで、この再提供はかなりうれしい!

ということで、目黒川の桜見物の客でごったがえす権之助坂を人の流れに逆行し、13:50到着。
これだけの人出ですから当然店内は満席で、外待ち5。稼ぎどきですな!
まぁこの程度ならすぐに座れるでしょ、と食券をポチし待機。

・・・むぅ、なんか今日は回転悪いなぁ、と思いつつ20分ほど待っていたら、一気に2+2+4とグループ客が退店w
なるほど、そういうことですか(-_-;)
さて、池田店主にご挨拶して着席。
しばし待って着丼です。

JURUMEN

これは間違いないやつでしょうw
グリーンカレーは、チキンやナス、パプリカ等いろんな具が浮いており、実にいい香り。
そして麺は、ツヤツヤと輝く美しい緑色の翡翠麺です。緑カレー&緑麺の彩りがキレイですね~。

JURUMEN

では麺からづゅるり。
うん、いいですね~。
ほうれん草を練りこんで翡翠麺にしたとのことですが、意外にレンソウっぽい香りや味はなく、小麦の香りの方が立ちます。
加水高めで水分をたっぷり保持した、デュルンとした滑らか食感の弾力麺です。形状は中太平打。

ではグリーンカレーを一口。
・・・うん、こりゃたまらんね~(*´ω`*)

JURUMEN

粘度はなく、サラリとした口当たりなんですが、グリーンカレーの風味はかなり濃厚。
タイ料理特有の甘さもしっかりありつつも、後からジワジワと辛さがやってくるチューニング。
ココナツミルクの風味もしっかり。ナンプラー的な香り?もちょうどいいフックに。
塩気強めですが、つけ麺として食べるのでこのくらいがちょうどいいでしょう。

JURUMEN

では、翡翠麺をズバッと浸けていただきます。

ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ツルツルムッチリの麺にしっかりグリーンカレーがコーティングされ、口の中で両者の風味が混じりながらスパーク。たまらんぞコレ。。。
麺はキンキンに〆られていますが、つけ汁が熱々なのでなかなか冷めずいい感じ。

カレーの中には、チキン、ナス、パプリカ、ピーマン、タケノコ等がたっぷり。
チキンはプリプリの鶏モモ。また、パプリカやタケノコのシャキッとした食感がいいアクセントになってくれますね。

JURUMEN

箸が止まらず、一瞬で固形物完食。
つけ汁も余ってるし、まだまだ行けるぜ!と50円を出して半替玉をお願いします。

JURUMEN

替え玉は、ラーメン系に使われているコリコリの細麺ですね。ちなみに麺だけ食っても相当旨いです。
釜揚げ状態で熱々なので、麺投入でつけ汁の温度が復活。

JURUMEN

先ほどの平打麺も間違いない感じでしたが、こういう細麺もまた合うもんですね!
麺の風味はこっちの方が強く感じるので、ちょっと雰囲気が変わります。
こっち方面のチューニングを煮詰めてラーメンバージョンにしたものも食べてみたいかも。

JURUMEN

ということで、ライスを持ち込んで投入したい欲求にかられつつw、完食でごちそうさまでした。

いやぁ、さすがづゅる麺のタイ系、間違い旨さでしたね。
もうねココ、つけ麺もいいけど、タイ麺屋やっても絶対流行ると思うんだよねぇw

--

づゅる麺池田


関連ランキング:つけ麺 | 目黒駅


関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2279-6f776b56

<< topページへこのページの先頭へ >>