サンマーメンセット(900円)@伊勢佐木町・玉泉亭

2016-03-12
今日の晩飯は横浜、関内あたりで。
ここまで来たら二郎も捨てがたいけど。。。せっかくなんで神奈川名物のアレ、行きますか。
ということで(諸説ありますが)サンマーメン発祥の店とされる「玉泉亭」さん。
イセザキモールと曙町という、家族連れで楽しめるショッピングエリアと大人の遊び場が背中合わせに共存する微妙~なエリアwにお店はあります。

休日19:50到着。
前客2、後客3。着席しメニューを確認。

GYOKUSENTEIGYOKUSENTEI
GYOKUSENTEIGYOKUSENTEI

やっぱりここに来たらサンマーメンは外せないでしょう。でもなんかそれだけじゃ物足りないな。。
おっ、半チャンセットもあるのね。ということはセットのラーメンをサンマーメンに変更してもらえばいっか。
スタッフはオールチャイニーズな感じかな?ホールのお兄さんに、半チャンセットをサンマーメンに変更できるか確認→快諾。

厨房で中華鍋を振るう音が聞こえたかと思うと、待つこと5分で着丼。
ほぉ。。。これが元祖サンマーメン

GYOKUSENTEI

東京でいうと「もやしそば」もしくは「もやしあんかけそば」と言われるものですね。醤油スープの上に、これまた醤油色のちょい濁った野菜あんかけが。
まもなくチャーハンとザーサイも着丼。

GYOKUSENTEI

では、まずは餡を混ぜずに、熱々のスープを一口。
ベースはちょい線が細めの、あっさり鶏ガラ醤油スープといった感じですかね。

GYOKUSENTEI

餡は甘辛く濃い目の味付けで化調もたっぷり。野菜、肉共にそこそこの種類が入っています。
ベーススープだけだと薄く感じますが、徐々に餡が混ざってくると甘みや旨味が増してきてちょうどいい感じになる、というサンマーメンマジック!

GYOKUSENTEI

とは言っても最近のラーメンみたいにガツンと濃い味ではなくあくまで優しい風味。うん、これはいいわ(*´ω`*)

GYOKUSENTEI

麺は、柔めでちょい頼りない縮れ細麺。いわゆる中華屋さんクオリティですな。
まぁでも、そのしなやかさで餡をよく引き上げてくるので、きっちり役割は果たしてると思いますね。量は130g程度か。

GYOKUSENTEI

チャーハンは、いわゆる「付属スープの器」にこんもりと盛られたもの。
ぱっと見少ないけど、軽くご飯茶碗一杯分くらいはあるかな?

GYOKUSENTEI

この量でも都度鍋を振ってくれるからか、なかなか旨いです。
ポイントは、ラードをたっぷり目に使ってることによる、脂の香りと焦げの香ばしさですね。

GYOKUSENTEI

また、醤油ダレの効き具合もよく、塩梅はジャスト。これは単品で頼んでもいいかも。食感としてはしっとり系になります。
具は玉子が中心で、チャーシューとネギは少なめ。プラス300円で付くならこれはアリでしょう。

ザーサイはおそらく業務用ですね(まぁ、自家製で出すお店はかなり限られると思いますが)。
ちょい独特の臭みがあるもので、ちょっと好みからは外れるかな?まぁでも口直しという意味ではアリ。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
メニューの半チャンセットのラーメンとの差額をサンマーメンの値段に足すと。。あれ?計算合わなくね?まぁいいけど。。。
うん、素朴な感じだったけど、ちゃんとした都度調理の良さがきちんと出た佳作という印象ですね。
ここの鍋振りならどれも安心して楽しめそうなので、機会があれば他のメニューも食べてみたいかも。

--

玉泉亭


関連ランキング:中華料理 | 伊勢佐木長者町駅阪東橋駅黄金町駅


関連記事
コメント:
タム6000さん こんばんはー!
またまた、渋い店に行きましたね~
ここにも随分とご無沙汰してるな~ セットで食べたことがないので、お腹がすいてたら食べたいな~!!
[2016/03/15 16:35] | ヨコベー #- | [edit]
>ヨコベーさん

こんばんは&コメありがとうございます!

サンマーメンを語るにはまずはここから!ということでの訪問ですw
もっとヨレヨレのを想像してたけど、意外にちゃんとしてて(失礼)旨かったです。
チャーハン旨いので、セットオススメですよ!
[2016/03/21 22:10] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2266-249328e1

<< topページへこのページの先頭へ >>