カレーまぜそば ajito風(800円)+〆のリゾット(200円)@大井町・ajito ism

2016-02-06
今日のランチは大井町
となれば、当然あの路地裏ですよ?

「今日のイレギュラーは何かなぁ?」と思いつつ角を曲がり店頭のPOPを確認。
ほぉ、今日はカレーですな!ではそれで。
平日13:55到着。店内はほぼ満席でしたが空き1。後客3。

最近は、シェフに挨拶をして座るだけでイレギュラーが出てくるようになりました。
逆に、レギュラーメニューを頼む時にはちゃんとオーダーしないとダメなんですけどねw

ajito ism

さて、待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ、今回は結構細かめに刻まれた具がモザイクのように配置されているのが特徴ですね。

ajito ism

カレーソースから麺が顔を出し、その上にはキャベツ、クレソンの茎、揚げネギ、ダイストマト、ひき肉、ネギ、紫タマネギ。

ajito ism

では麺を引き出し一口。
麺はあつもりでの提供なので、モチモチした柔らかい当たりの奥にゴツッとした独特の密度感ある歯ごたえ。
この菅野の特注麺、この手の汁なしには抜群の相性ですね~。

ajito ism


全体を混ぜ、ズバッと啜ると。。。たまらん!

ajito ism

キーとなるカレールーは、ピザソバのソースのようにドロっとしたものと思いきや、粘度は意外に低め。
カレーの風味も、ガツンと攻めてくるというよりは、ベジソースや全体との調和を持ってじんわり広がる感じですね。
#卓上にカレーパウダーがあるので、もっとカレーカレーさせたい場合はセルフでどうぞ、ということなんでしょう。

ajito ism

うん、これはこれであっさり食べやすくて美味しいですね。
粉チーズがかかってないこと、それからキャベツやダイストマト等野菜が多めなのもあっさりに感じる理由かも。
肉は挽き肉メインですが、下の方にバラ肉が1枚沈んでいました。しっとりホロリとした歯ごたえがナイスです。

箸のスピードは止まらず、一瞬で固形物完食。
その後は。。。当然リゾット!

ajito ism

カレーと白飯とチーズと半熟卵。。合わないわけないですやん!

ajito ism

ということで、こちらもサクッと食べ終わり、大満足でごちそうさまでした。
まぜそばというとどうしても味濃くなりがちですが、敢えて一歩引いてみる、というアプローチが正解の大人なカレー汁なしでしたね。

このカレーまぜは比較的頻繁に提供されているようなので、結構狙いやすいイレギュラーかな?

--

アジトイズム


関連ランキング:つけ麺 | 大井町駅下神明駅西大井駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2243-b744376f

<< topページへこのページの先頭へ >>