塩煮干ソバ・中盛(820円)@麹町・ソラノイロ salt&mushroom

2016-02-03
今日のランチは麹町
では、2/5の最終営業日へのカウントダウン中のソラノイロ2号店へ食べ納めに行きましょう。
先日「肉ソバ」を食べたので、今回は大好きな「塩煮干」!
今回も入れたら、食べるのは5回目くらいかなぁ。基本コレクター気質なので、同じメニューを何度も食べるって相当レアケースですw

平日14:15到着。店内ほぼ満席でしたが空き1。食券を買って滑り込みます。後客も続々。
食券機の前で、これがラストになるだろうし、どうせならソーキとか載せて豪華にいっちゃう?という思いが頭をかすめたんだけど。。やっぱ最後だからこそデフォで〆ましょう。

待つこと3分ほどで着丼。

SORANOIRO

うん、コレコレ。
どこまでもクリアなスープの中には沖縄そばを彷彿とさせる平打麺。
上にはチャーシュー、アオサ、ネギ、かまぼこにお麩。

SORANOIRO

ではスープを一口。
・・・うん、このスープ、やっぱり好きだなぁ!
「塩煮干」という名前の割にはニボニボした感じはなく、結構主張するのは貝系の太い旨味なんですよね。こレを軸に、昆布、煮干、サバ節等の旨味た折り重なって彩りを増していく感じ。
クリアなスープですが旨味は相当濃縮されており骨太。塩気もしっかり。飲みごたえありますよ。

SORANOIRO

麺はムチッとしたピロピロ系の平打ち麺。
ちょい厚みがあるので食べごたえもあっていい感じです。

SORANOIRO

チャーシューは豚と鶏。
特に低温調理のムッチリした鶏チャーは、塩気がしっかり聞いていて、淡麗なスープにいいアクセントを付けています。
お麩はスープをたっぷり吸わせるといい感じ。沖縄かまぼこもフワッとしてて好きですね。
途中からスープにアオサが加わると、一気に磯の香りが広がり印象激変!

SORANOIRO

麺は中盛210gということで、しっかりお腹も満足、完汁でごちそうさまでした。

うん、沖縄そばをうまくラーメン側にアレンジした印象の一杯、ムチャクチャ完成度高いと思いますね。
特にこのスープ、後にも先にもここでしか食べたことのない味わいかもしれません。
なくなるのは非常に惜しいので、またいつかのタイミングでリバイバルやってほしいかも。。。w

さてこの2号店、ブランド変更に伴う改装に伴い、2/5の営業をもって閉店とのこと。
会社に近いこともあり、オープン直後からそこそこ通わせてもらいました。
最初は宮崎さんがお店に入ってたけど、お店を完全に任されるようになった岩瀬店長とお話させていただくようになり、二郎談義で盛り上がったりしたのがいい思い出ですw
・・そういや、夜の呑みタイムには結局一度も来れなかったなぁorz

新ブランドでは、宮崎店主自らが腕をふるう自家製麺の中華そばのお店になるんだとか。
2号店の味が食べられなくなるのは残念だけど、こちらも楽しみにしたいです!

--

ソラノイロ ソルトアンドマッシュルーム


関連ランキング:ラーメン | 麹町駅半蔵門駅永田町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2241-e10feeba

<< topページへこのページの先頭へ >>