中華そば(750円)@仙川・中華そば しば田

2016-01-13
今日のランチは調布近辺で。
なかなか来れないエリアなので、昨年のTRY本の表紙を飾った気鋭の新店へ初訪問。

SHIBATA

近くのコイパに車を停めお店へ。
平日13:50到着。店内満席、外待ち4。うん、このくらいなら待てますw
回転は早く、10分ほどで店内へ。煮干も気になりましたが、食券機で「中華そば」をポチし着席。

手際よいオペで、まもなく着丼。

SHIBATA

ほぉ。。こりゃ見た目で旨いやつw
クリアな醤油スープの中には細麺が泳ぎ、上にはチャーシュー、メンマ、カイワレ、ネギ。
丼のデザインも含め、なんともクラシカルでいいですねぇ。

SHIBATA

ではスープを一口。
うん、派手さこそありませんが、じんわり旨いですね~。
一口目の印象は、お蕎麦。。というか「鴨南蛮」っぽい?
生醤油のコクと鴨&鶏の柔らかだけどしっかり太い旨味の相乗効果が素晴らしいですな。
また、表面の鴨脂がこってりしすぎずも抜群の香りと口当たりを演出しています。やっぱ鴨は油なんですよね。魚介もじんわり効いており、このバランス取りはセンスいいなぁ。。
色濃い目でアタックが強いので、後味がしつこいのかと思っていると、スッと消え行く無化調の気持ちいい余韻。

SHIBATA

麺は中細ストレート。
ちょい柔めの食感で、フツッと噛み切れる滑らかな食感。どことなくそうめんみたいな印象。
うわ、ピン抜けたorz

SHIBATA

チャーシューは豚ロースの低温調理タイプ。ムッチリとしたベーコン/ハムのような弾力としっかりした旨味で抜群の仕上がり。
メンマはショリッと柔らかめで、味付けも優しいもの。
また、カイワレの爽快感がこのスープに抜群に効いてますねぇ。

SHIBATA

麺量が多くなくスープもスッキリしているので、ちともの足りない感はありましたが、サクッと完食でごちそうさまでした。
うん、各方面から高評価なのも頷ける、流行りに囚われない地道な旨さの一杯でしたね。
時間を選べばそれほど並ばず食べられそうなので、次回は煮干系をいただきに来てみたいです。

--

しば田


関連ランキング:ラーメン | 仙川駅


関連記事
コメント:
開店当初、煮干しでお邪魔したので
再訪時は、この一杯狙いたいです!
[2016/01/14 08:51] | Y #- | [edit]
>Yさん

こんばんは&コメありがとうございます!

煮干しもよさげですよね〜。
僕も次は煮干しでいきます!

中華そばは、オーソドックスなんだけどむちゃくちゃレベルが高くて、その中にキラリと光る個性がある、という仕上がりで美味かったですよ。
ただ、量が少なかったのでサイドメニュー必須でしたw
[2016/01/15 20:40] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2224-7c8783f0

<< topページへこのページの先頭へ >>