【12/30限定】二代目JET濃菜麺(850円)+ミニごはんセット・カラベジ(170円)@練馬・濃菜麺井の庄

2015-12-31
今日のランチは練馬で。
狙いは当然、毎年年末に魅力的な限定を乱発してくれる濃菜麺さん。
今日のメニューは、昨年末泣く泣く逃した「JET濃菜麺」の「二代目バージョン」とのこと。
店長さんが変わり、新体制で作り上げる「JET」ということですね。
#ちなみにJETというと大阪のあのお店を思い出しますが、関係性は不明。

休日12:30到着。ピークタイムに行ってしまったので当然店内満席、行列30超えorz
うーむ、こんな混んでる濃菜麺は初めてですね。しかし食わずに帰るわけにはいきません。
最近行列嫌いなので(二郎除く)、ラーメン屋でここまで並ぶのは超久々かもw

KOISAIMEN INOSHO

行列に接続すると、店員さんが出てきて先に食券を買うように指示されます。
では限定の食券と。。たぶん相当濃いだろうからチェイサーとしてライス必須ですよね。ではミニご飯セットもポチ。
ミニご飯セットはジロベジが付きます。トマベジと迷ったのですが、オーソドックスにカラベジで。

グループ客が多いですが、回転はそれほど悪くないですね。
店内待ちを経て、待つこと40分でようやく着席。
先にオーダーは通してあるので、まもなく着丼です。

KOISAIMEN INOSHO

ほぉ。。これは間違いなく旨いやつ!
見るからに濃厚そうなベージュのスープの上にはチャーシュー、モヤシ、メンマに青ネギ、味玉、海苔。スープの上には揚げネギ。

KOISAIMEN INOSHO

ではスープを一口。
・・うっは、濃いですね〜!
デフォの濃菜麺のスープも骨&肉の動物系の旨味が満ち溢れたものですが、これはそんなもんじゃない、もう旨味が満ち溢れまくって超爆炸裂です(謎)w
構成はシンプルで、鶏豚をひたすら炊いて熟成させた超濃厚白湯スープ&醤油ダレ。カエシより完全に出汁の旨味で持っていくタイプで、鶏と豚のバランスは、豚骨の風味が若干勝つ感じかな?
鶏の甘さで風味が丸くまとまっており、舌触りもなめらか。限界に近い濃厚さなんだけど、とても飲みやすいスープです。ブリックスはそこまで高くないですね。
塩梅は強めですが、これだけ濃厚なスープなのでいい具合にバランスしてます。
また、スープ表面の揚げネギの香ばしさが、まったりしたスープをいい感じに引き締めてくれますね。

KOISAIMEN INOSHO

麺はデフォの濃菜麺より細めの丸断面中細ストレート。九州っぽいというか、西な雰囲気かな。
デフォの麺でも十分合うとは思いますが、ムッチリとハリのあるこの麺も悪くないですよ。

KOISAIMEN INOSHO

チャーシューは厚めのロース煮豚スライス。
ムッチリしっとりした歯ごたえで、旨味がしっかり残っており旨いですね〜。
メンマは太めのカットで柔らか食感。鰹出汁の風味が付いているのが意外性あっていい感じ。
モヤシは軽めに湯がかれたもので、シャキパキっとした食感がこのスープの重さを軽減してくれます。
玉子はプレーンな半熟ゆで玉子ですかね。ねっとりした黄身が旨いですよ。

KOISAIMEN INOSHO

海苔はこの手のスープでは定番である「ライス巻き」をすると最強に旨い!

中盤からカラベジを投入。

KOISAIMEN INOSHO

カラベジとは、茹でた野菜(キャベツ、モヤシ)に辛味ペースト、背脂、そしてフライドガーリックを載せたもの。
ご飯にかけてもよし、ラーメンに入れてもよしの、濃菜麺の万能サイドメニューです。

KOISAIMEN INOSHO

うん、濃厚なスープに辛味でキレが加わり、また味わいが変わりますね〜。カラベジで正解。
背脂のプルプル食感もいい感じ。フライドガーリックの香ばしさとニンニクの香りもたまらんですw
また、濃菜麺だとキャベツがデフォで入ってくるのですが、今回のJETには入ってなかったのでジロベジでキャベツ追加ができるのもうれしいところ。

KOISAIMEN INOSHO

ということで、ラストは残った野菜とスープで濃菜雑炊にしつつ、夢中で完食。大満足でごちそうさまでした。

KOISAIMEN INOSHO

いやぁ、去年食べられなかった分、感動が大きかったですね〜。
井の庄のお家芸である「濃く炊く」技術を惜しみなくつぎ込んだ濃厚スープ、最高に美味かったなぁ。また来年も楽しみにしております(気が早いw)!

ちなみにこれを食べてる途中、店員さんが限定のPOPを剥がし始めたので、もう少し遅かったらOUTだったみたいです。。。あぶなかった。。。w

--

濃菜麺 井の庄


関連ランキング:ラーメン | 練馬駅豊島園駅桜台駅


関連記事
コメント:
新年のご挨拶、
本年もよろしくお願いいたします<__)>
御実家は会津なんですね。いろいろたいへんだったのでは?
んで、実家帰りのレビューは放置で、こちらへw

しばらくうかがってませんが、美味そうですな。
濃菜麺、年末シリーズがあったとは!
ちょっとバリエーション替えたりして欲しかったんですよねー。
限定もいいけど、デフォメニューもね。
やっぱ、時々チェックしてないといかんですね。
味噌やら辛味やら、御約束で美味いでしょうね。
[2016/01/04 11:33] | GT猫 #- | [edit]
>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたしますorz

実家は会津じゃなくていわきです。
つまり、相当遠回りな帰宅ということですw

で、こちら。
いやぁ、やっぱ濃菜麺大好きですわ。
デフォの濃さ(ブリックスじゃなくて旨味の濃さ)も相当なもんですが、今回の限定はさらに気合入れたスープだったので、もう間違いない旨さでしたね。
近所にあったら絶対通い詰めるであろう名店です。
まぁでも、行き過ぎると絶対体に来そうだけどw
[2016/01/05 22:30] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2215-b501b62d

<< topページへこのページの先頭へ >>