ラーメン小・ニンニク(700円)@会津若松市・ラーメン二郎 会津若松駅前店

2015-12-31
実家に帰るタイミングを見計らい、帰りにちょっと(相当遠回りのw)寄り道。
そう、久々の直系二郎未訪店開拓のため会津へ!

会津の街って、歴史ある街にありがちな「駅前じゃないところが栄えてる」ので、駅前は結構閑散とした雰囲気なんですよね。
結果、駐車場も多くて安いので、安心して車を停められます。。
おっ、車を停めた駐車場から早速黄色い看板を発見。一気にテンションアゲアゲMAXです!

JIRO AIZU

休日11:15到着。店内は満席で店内待ち5。後客続々ですが10人まではいかない感じ。
券売機で小の食券を購入し行列に接続。客層は大学生くらいの年齢層が多いですかね。
店内は広くてキレイですねぇ。厨房を囲む大きなコの字カウンターの他に小上がりもあり、家族連れやグループ客にも対応可能です。

JIRO AIZU

厨房は店主さん含む3名体制。こちらは多摩エリア出身でしたよね。
待つこと15分ほどで席が空き着席。食券を出してしばし待ちます。
まもなくコールタイム。「ニンニク」でお願いします。

JIRO AIZU

ほぉ。。こりゃいい感じ!
スープはやはり多摩系の乳化タイプですね。んで、野菜の山はそれほど高くありません。
麓には小ぶりの豚が2個とニンニク。うん、これなら楽勝w

JIRO AIZU

こちらにはレンゲがあるので、早速スープを一口。
・・・うは、これ旨いじゃん!
トロンと乳化したぶっとい旨味のスープ上にガツン!とカネシが効いており。。。これは直系の中でもかなり上位に食い込むスープかも!
カネシがかなり強めに効いている上にスープの濃度/粘度も高くアツアツ。しっかり東北仕様?というか、かなりパンチが効いた体の温まるこってりスープだと思います。こりゃもしや上ブレ引いたかな?

JIRO AIZU

麺はしっかりした太さがあるもので、モチモチとしたうどんライクな弾力がいい感じ。
直系にありがちなデロ感はなく、麺味もしっかりしており。。この麺も当たりですな。

JIRO AIZU

豚は、ほぐしっぽい小さいのが2個しかなかったのが残念。ただ、歯ごたえ、味わいはよし。小豚でもよかったかも。
ヤサイモヤシ:キャベツ比は7:3くらいかな。デフォでもそこそこ量があり、アツアツ、シャキシャキなのがうれしいですね。

JIRO AIZU

途中から天地返ししつつ、余裕の完食でごちそうさまでした。
麺量は多摩地区ほどのボリュームは感じられず、小としては標準的な量じゃないかなぁ?

JIRO AIZU

いやぁ、久々の新店訪問でしたが、最近あまり直系を巡ってなかったこともあり、かなり満足度高かったですね~。
昼時ということもあったけど、常に満席キープで地元にも定着しているようですし、今後も福島唯一の二郎としてがんばってほしいです!

そしてこのまま磐越道に乗り新潟二郎へ。。それはないわ~w
新潟二郎はまた次回のお楽しみ、ということで。

--

ラーメン二郎 会津若松駅前店


関連ランキング:ラーメン | 会津若松駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2214-2c7c1b0c

<< topページへこのページの先頭へ >>