【限定】背脂にぼしそば(850円)+半和え玉(150円)@早稲田・おおぜき中華そば店

2015-12-30
今日のランチは「ちよくる」で早稲田方面へ。
おおぜきさんの2号店に3度目の訪問です。

淡麗系のやつは食べたので、今日は濃厚にぼしか、初の汁なしレギュラーであるまぜそばかな、と考えつつしゃてんじを漕ぎ、13:40到着。前客1、後客2。
券売機へ向かうと。。あら!ツイートでは告知されていないけど、早稲田店も地味に日替わり限定始めたんですね。
今日の限定は塩と背脂煮干かぁ。。それなら断然後者でしょ!と限定2のボタンをポチ。

OZEKI

大関店主へご挨拶し、カウンターへ着席。待つこと5分で着丼。
おぉ。。。肉でかっ!!!

OZEKI

最近のツイートで、「特製」の2枚のチャーシューのうち1枚が低温調理のレアチャーに変わったことは知っていましたが、そいつが載ってくるんですな。
デフォのチャーシュー自体も丼を覆うレベルのサイズ感なので、2枚合わせるともう麺が全く見えない感じになりますw
その他の具は、メンマ、青ネギ、紫タマネギ、AZS味玉。スープの上にはたっぷりの背脂の粒子。

OZEKI

ではスープを一口。
おっ、デフォの煮干しそばよりグッとビターに煮干が効いた大人仕様のスープですね。
デフォの煮干そばは伊吹中心のマイルドなものですが、そこに白口を大量に追い煮干ししたんだそうで、グッと陰影のある風味と香ばしさが増強。
また、トロンとした背脂層がたっぷりスープ表面を覆っており、このコッテリ度と煮干の強さのバランスがいいですね。
カエシの印象はちょい後退して、カエシ<油の甘味とインパクト<煮干感、という感じです。
新潟の背脂煮干とはまた異なるおおぜき仕様の背脂煮干、旨いですな!

OZEKI

麺は鯛焼干そばと共通と思われるシコシコ、ポクポクといったしっかりした歯ごたえの縮れ麺。背脂&スープをしっかり拾います。
あれ?これ、プレオープンで頂いた鯛焼干そばの麺とちょっと違う印象?(プレの時はもっと平打ぎみだった印象なんですよね)

OZEKI

チャーシューは前述の通り、ゴージャスに2枚!
この肉の量のラーメンが850円と考えると、正直破格ですよね。
「もっと薄く切ってたくさん並べた方が豪華に見えるのでは?」と言うと「薄く切るの大変なので、厚さで勘弁してほしいという思想」だとのことw・・よくわかんないけどその発想、二郎と一緒ですからw

1枚はこれまでと同様、ミッチリした大振りの煮豚スライス。デフォだとこれが載ります。
そして、もう1枚は特製にしか載らない低温真空調理のレアチャータイプ!
低めの温度でかなり時間をかけて芯まで熱を入れたものだそうで、レア肉を噛みきる際のムチムチの食感が非常にいい感じ!味付けは控えめで、肉の旨みが前面に出る仕様。

しっかり火を入れられた煮豚は厚みがありワシッと密度感があるもの。
食べ手の好みで評価が二分するようですが、個人的にはこういう肉々した噛みごたえ、かなり好きですよ。

しかし・・・この2枚の存在感がデカすぎで、なんだか麺を食ってる気がしませんw
相当ボリューミィなので、肉食の方はかなり満足度高いんじゃないかなぁ。
メンマはホロショリの穂先2本、AZS味玉は生姜醤油がしっかり効いたもの。
シャキシャキの紫タマネギの清涼感もいい感じです。

肉のおかげで相当腹いっぱいになったのですが、バランス的にはもうちょっと麺を食べたい気分。
ということで、固形物完食後は、150円を卓上に出して半和え玉をお願いします。

OZEKI

半和え玉は麺が変わり、コキコキの細麺に旨味の強いカエシが絡む抜群のうまさ。

OZEKI

前回はほぼ和え麺状態で食べちゃいましたが、今回は背脂煮干スープを入れてラーメン化しつつ、完食でごちそうさまでした。

OZEKI

いやぁ、おおぜき仕様の背脂煮干、堪能しました。
それから、正直ラーメンのインパクトが霞む肉の存在感も、新たな方向性って感じで楽しかったです。
レアチャーは「特製」でしか食べられないので、肉食な方は特製を頼むと相当幸せになれそう。

しかし、早速限定を食べちゃったなぁ。。デフォメニュー制覇はいつのことになるのやら。。。w

--

おおぜき中華そば店 早稲田店


関連ランキング:ラーメン | 早稲田駅(都電)早稲田駅(メトロ)面影橋駅


関連記事
コメント:
またバッチリ美味いもんを出してきたようですね。
ビター煮干しに背脂ビッシリ、
かなり強引ですが、理論的に優れたバランシングなのは想像に難くない。
だからこそ、肉w
豪勢ゆえの勿体なさとは…。
和え麺まで食べて、大食いさんならそこで満足でしょうが…。
おじさんのことも考えてくれーw
[2015/12/31 00:58] | GT猫 #- | [edit]
>GT猫さん

こんにちは&コメありがとうございます!

いやぁ、ここは相変わらず何を頼んでもハイレベルな一杯が楽しめますわ。
デフォのスープに背脂を浮かべただけじゃなく、きちんとスープのバランスから変えてるところなんかは、センスだなぁ、と。

肉はねぇ。。個人的にはこの半分の薄さでいいかなとw
肉食の学生さんにはウケそうです!w(最近の学生が肉食なのかはわからないけど。。)
[2015/12/31 11:55] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2213-387c456d

<< topページへこのページの先頭へ >>