豚丼大(810円)@新橋・豚大学

2015-12-02
今日の晩飯は新橋
お腹ペコペコで、ガッツリ肉+米を喰らいたい気分だったので。。あの大学に入学しましょうか。
・・・そう、その大学とは、豚丼を腹いっぱい食わせてくれる「豚大学」w

平日19:40到着。
厨房を囲むL字型のカウンターは満席でしたが、食券を買っている間に空きました。
店内は豚肉を炙る煙でモクモク。キレイな服では来ない方がいいですねw
BUTA DAIGAKU

ハラペコなので当然券売機で「豚丼大」のボタンをポチ。
味噌汁だのサラダだの温玉だのキムチだの、サイドメニューもありますが・・・男は黙って豚丼単品!

厨房では見込みで豚肉をガンガン焼いているので、それほど待つことなく着丼。

BUTA DAIGAKU

おぉう、コレコレ!今日食べたかったのはこういうの!
大きな丼には、花びら状にきれいに並べられた豚バラ肉が一面に。白飯は見えません。中心には茹でた菜の花が。

では、肉をパクリ。
・・・うめぇ!

BUTA DAIGAKU

御茶ノ水にも似たようなメニューを出すお店がありますが、個人的にはこちらの方に軍配。理由は「タレ」。
ひとことで言うと、「ニンニクがガツンと効いた鰻の蒲焼きのタレ」と言ったらわかりやすいかな?
ただでさえ旨い「うなタレ」にニンニクフレイバーが加わりガツン度マシマシ、さらにいい感じに焦げた肉表面の香ばしさが加わり。。。食欲MAX!!

BUTA DAIGAKU

ちなみにここを「十勝豚丼」のお店と勘違いする方もいるかもしれませんが、かなり違うと思います。
前述の通り、タレが全然別なのと、十勝のものに比べ肉が圧倒的に貧弱w

BUTA DAIGAKU

肉は薄めの豚バラ。
ちょい焼き過ぎで硬めになっており、厚みもありません。
しかし・・・このタレで焼かれると、不思議とヤミツキになっちゃう魅力があるんですよねぇ。このタレ持ち帰り販売してくれないだろうかw

ご飯は固めに炊かれたもの。
そんないい米ではありませんが、丼ものはアタマが命ですからね。必要十分です。

BUTA DAIGAKU

ちなみに豚丼「大」だと、ご飯400~500g、肉は200g弱ってところかな?
普通にご飯+おかずじゃこれだけの量を食べられないと想いますが、タレのフックが強烈なので、この量でもペロリですね。
サクッと完食でごちそうさまでした→順調に卒業です。これで俺も豚大OB!

ちなみに神保町校舎wだと、「大」の上に大学院(1000g)、修士(1500g)、博士(2000g)といった高学歴仕様もあるようです。
メニュー名を見る限り、大学院のシステムを理解してなさそうですが。。。w
俺も大学院くらいなら入学できるかなぁ?

--

豚大学


関連ランキング:豚丼 | 新橋駅内幸町駅汐留駅


関連記事
コメント:
こんにちは。

焦げ目がついた豚肉が旨そうですね。
それとニンニクの効いたタレが気になります。
なので今度自分も食べに行ってみます!
[2015/12/04 10:13] | ayashi #- | [edit]
>ayashiさん

こんばんは&コメありがとうございます!

ガッツリ豚丼のお店、御茶ノ水にも有名なところありますが、個人的にはこっちに軍配ですね。
理由は、ayashiさんも食いついた「ニンニクダレ」!

正直肉はそんないいものではないんですが、このタレと香ばしさでグイグイ飯が進むと思います。
食った後の量的な満足感を得たければ、大をオススメします!
[2015/12/06 12:29] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2192-60896720

<< topページへこのページの先頭へ >>