【11月限定】かぶりチキン(820円)+味玉(My箸サービス)@池袋・鶏の穴

2015-11-30
今日のランチは池袋
当然狙いはは鶏の穴の月替りです。
今月は、カブを使った味噌あんかけと聞いていたので、どうしても食べたかったんですよね。

TORINOANA

平日13:50到着。店内は常に8割ほどの客入り。
限定の食券を購入し、カウンター席へ着席。食券を出すタイミングでMy箸を提示し味玉をお願いします。

TORINOANA

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ。。フワリと立ち上る味噌とニンニクの香りが食欲を刺激してきますね。
鶏挽き肉と鷹の爪が入った餡っぽいスープの上には、カブ、鶏チャー、青菜、味玉、ウズラの玉子。あ、玉子かぶったw

TORINOANA

では、スープをひとk。。おぉう、餡の粘度が高すぎてレンゲが全く入りませんw
スープ麺の上に餡掛けなのかと思ったら、麺と固めの餡を和えた、どっちかというと餡掛け和えそば的な一杯なんですね。
なので、麺を押し下げつつレンゲでドロンとしたスープを一口。
うん、旨いですね~。
ベースは鶏の清湯かな?ひき肉を炒め煮し、最後は片栗粉で固めのトロミをつけたものですかね。
そして上にかけられた餡は味噌味。味噌の香ばしさと香味野菜の風味が鉄板の味わい。
塩梅はかなり強めですが、トロミが強いので当たりは柔らかになっています。

TORINOANA

麺はつけ麺とかと共用かな?中太角断面ストレートのもの。
加水は中~低で、しっかりした麺味とポクポクとした噛み心地がいいですね。
時間が経ってもしっかりハリがある麺なので、ドロリとした餡とも対等に渡り合います。

TORINOANA

主役のカブは、1/4に切ったものが4つほど。火の入れ具合は浅めで、ちょいゴリッとした歯ごたえが残ります。
個人的には、ホロッホロに柔らかくなった甘いカブが好きなんですが。。あと一息かな。

TORINOANA

チャーシューはこちらのラーメンと共通の鶏モモ。ムッチリした食感でパサ感はありません。
これいつも思うんだけど、旨いんだけどかなり塩気強めなんですよねぇ。。

TORINOANA

青菜は、おそらくカブの葉ですね。ジャキッとした歯ごたえがいいアクセントに。
また、スープに白い立方体がけっこう入ってたのですが、タマネギか?と思いきや。。これもカブですかね?生のシャッキリした食感と仄かな甘み、苦味がいい聖籠剤ですね。
玉子は期せずして鶏とウズラの二本立てとなってしまいましたw
ウズラはプチュッと弾ける食感が楽しめるもので、サービスの味玉はネットリした半熟の黄身がいい具合です。

TORINOANA

食べているうちにアミラーゼ効果でとろみが落ち着いてきて、徐々にレンゲで飲みやすくなってきます。
そうなるとやっぱり、トータルの塩気が気になってきますね。。
ただ、たっぷり鶏挽き肉が沈んでいるもんだから、ついついレンゲでサルベージして食べてしまい、結局3/4ほどスープを飲み干しごちそうさま。
さすがに餡掛けはあったまりますねぇ。外は寒かったけどじんわり汗ばんできましたよ。

ということで、カブ+味噌+ひき肉餡掛けという和食の鉄板トリオを麺と組み合わせた、なかなか満足度の高い一杯でした。
ちと塩気の強さは気になったけど、この足し算はかなり好きかも。餡が固めなので食べごたえもあるのが気に入りましたね。
この餡掛けシリーズ、冬のうちにまたバリエーション展開をやってほしいなぁ。

--

鶏の穴


関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅北池袋駅


関連記事
コメント:
最近、定番化した限定が多くなっている印象を受けるこちら、
このメニューは、以前もやってましたっけ?
なかなかチャレンジングな一杯!
街の中華屋で、強い餡で細い麺、という餡かけ物を出すところが多々ありますが、
強い餡には、やはりこういう強い麺がいいな、と思います。
ラーメンと和食を美味く融合させているなあ。

私は、煮込み度強いカブも、
新鮮なやつを「芯半生」で食べるのも好きですが、
このメニューなら後者でいいのかな、とも。
こういうことを考えられるのが楽しくもあります。
[2015/12/02 11:02] | GT猫 #- | [edit]
>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

こいつはたぶん初ではないかと。
餡かけ系はあまり見たことがなかったですが、今後のバリエーションがかなり期待できそうです。
仰るとおり、強い餡に強い麺、かなりいい感じでしたよ。
まぁ、街中華でも、麺をパリパリに焼いたりしてくれるといい感じになるんですけどね。

カブの半生は、大根もそうですが、ちと苦手だったり。。まだお子ちゃまですのでorz
[2015/12/06 12:24] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2189-cb2c6c84

<< topページへこのページの先頭へ >>