パキスタン風激辛カレーそば(490円)@蒲田・名代富士そば 蒲田店

2015-10-24
今日のランチは蒲田
というか、大森での打合せから帰社する道すがら、会社とは逆方向に寄り道w
狙いは富士そばさん。
なぜか蒲田店と駒沢店で限定提供が始まった「パキスタン風激辛カレーそば」が今日のターゲットです。
以前池袋と大塚店限定で出していたやつのリバイバルだと思うんだけど、今度は城南に提供店舗を変えたんですな。
パキスタンから仕入れたスパイスがなくなるまで」の限定メニューらしいので、早めに食べておかないとね。

FUJI SOBAFUJI SOBA

ということで、平日11:50到着。まだランチピークには早く、店内は半分ほどの入り。
外の券売機を見ると。。。ありました!かなりわかりにくいボタンに「パキスタン」とw
ちなみにPOPには「ハラール認定ではありません」的な注意書きが。意外にちゃんと考えてるなw
食券を買い厨房へ。「おそばで~」とお願いして自陣を確保し待ちます。

FUJI SOBA

2分ほどで食券番号で呼び出しがかかりセルフ着丼。
・・・おぉう、スパイスの香りがビンビンに鼻腔を刺激しますね。
スープはいい感じのカレー色。その上には鶏肉、トマト、タマネギなんかを煮込んだものが。

FUJI SOBA

では、まずはお汁をズズズ。
ほぉ。。。かなり現地感強いですなw
というか、おそらく現地で売ってるカレー用のミックススパイスをそのままそば汁にぶちこんだ感じですねw
トロミはなくシャバ系。食感は、ホールでなく粉スパイスを相当ぶっこんでるようで、ちょっと粉っぽい感じ。

スパイスは、カレーの基本であるクミン、カイエンペッパー、ターメリックが軸となっているようですが、その他のスパイスも入ってるかな?
ただ、全体的にスープに対し入れすぎ感があり、前述の通り粉々した食感になってるのと、冷めてくるとターメリックの苦味が前面に出てくる感じで。。まぁ、いずれにせよかなり攻めてるな、とw
塩気はちょうどいい塩梅。鰹の出汁感はなく、スパイスの風味がガツンと出ます。

FUJI SOBA

スープの個性一発勝負的な一杯なので、スープ以外の要素はレポートのスコープ外の話ではあるんですが。。
一応記録しておくと、蕎麦は茹で置きで柔らかめの食感。
当然蕎麦の香りはスパイスにかき消されます(まぁそもそも富士そばは蕎麦の香りしないけどねw)。

FUJI SOBA

具は鶏モモを刻んだものとトマトと玉ねぎ少々。鶏肉が意外にプリプリしてて旨いですねw
トマトはほぼスープに溶け込んでる感じですが、酸味等はあまり感じません。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
「激辛」とPOPにありますが、正直そこまで辛くはなく、辛いのが苦手な方でも食べられる「中辛」レベルかと。ただ、スパイス効果か結構汗はかきましたw
作り的には相当荒削り&現地感丸出しの香りは好みが分かれそうですが、個人的には結構アリですね。
変わりネタが好きな路麺好きにはかなりオススメです!

そういえば、モルディブ(インド圏なのでスーパーのスパイスコーナーの品揃え半端ない&バカ安)で買ってきたスパイス、そろそろ使わんとな。。。

--

名代 富士そば 蒲田店


関連ランキング:そば(蕎麦) | 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅


関連記事
コメント:
こんにちは。

これまた面白いメニューじゃないですか。
辛い物好きなので惹かれるな~
でもまた自分が食べに行ったら終わってるかも。
前回のよもだそばの限定も日曜日に行ったら終わってたんですよね~
[2015/10/26 15:23] | ayashi #- | [edit]
>ayashiさん

こんばんは&コメありがとうございます!

この手のメニューは、情報収集力が鍵ですね〜。
そろそろTwitterなりFBなり、やらんと!
このカレーはスパイスがなくなり次第終了とのことなので、気になるならお早めに!

ちなみに、よもだのポンジュース新生姜シリーズ、また銀座店で始まったみたいですよ。
[2015/11/03 17:41] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2157-baa61b6c

<< topページへこのページの先頭へ >>