【9月限定】さんらーたん。(800円)+味玉(My箸サービス)@池袋・鶏の穴

2015-09-28
今日のランチは池袋
・・・となると、第一候補は鶏の穴の月替り。
今月は純新作「酸辣湯」だそうで、調理麺好きとしてはかなり気になっていたのです。
毎度ユニークなメニューのネーミングですが、今回はベタだなぁw「ナポリたん」みたいな擬人化でしょうか?w

TORI no ANA

平日14:10到着。店内は8割ほどの入りをキープ。
限定の食券を購入し空き席へ。食券を渡す際にMy箸を提示し「味玉で」とオーダー。
酸辣湯というと場合によってはライスが鉄板の相性となるはずですが、ここは逸る気持ちを抑え、スープを飲んでから判断することに。

TORI no ANA

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ、中心のこんもり白髪ネギが印象的ですね。
スープは真っ赤なやつを想像していましたが、茶濁のスープの上にゴマ油的な粒が。丼を前にすると、ゴマ油の香りがフワリと立ち上りますね。

TORI no ANA

ではスープを一口。
・・・うん、酸辣湯と言ってもいろんなパターンがありますが、これはかなり優しいタイプですね。
片栗でトローリととろみが付けられた熱々スープは、前述の通りゴマ油が香ります。
ベースはこちらご自慢の鶏白湯かと思いきや清湯ですね。

TORI no ANA

すっきりした鶏スープには溶き玉子やシイタケが仕込まれており、旨味増強と共にフワッとした食感も加わっていて旨いです。
いつも塩気強めのこちらのスープですが、このメニューに限っては非常にいいバランス。レンゲが止まりません。
ラー油の辛さとお酢の酸味はかなり控えめな効かせ方で、辛いのが苦手な方でも余裕で食べられる感じ。お酢のムッと来る感じもないので酸っぱいのが嫌いな方でも大丈夫。

TORI no ANA

麺はデフォより細めに感じる、ツルパツ系の高加水麺。
一般的な中華屋の頼りない麺とは異なり、しっかりした食感なのが好感持てますね。こちらの麺は確か三河屋製麺だったかな。

TORI no ANA

チャーシューは鶏ムネかな?デフォはモモなのでこちらのメニュー専用ですね。
ただ。。パサパサでイマイチかなぁ。
キクラゲと白髪ネギは、そのポリポリ、シャキシャキとした食感がいいアクセントに。

TORI no ANA

サービス味玉は甘み強めの調味液がいい感じで黄身に染みており旨いですね。My箸持参するだけでこれがもらえるのはうれしいところ。
最近自家製味玉に凝ってるので、調味液のレシピが非常に気になってたりしますw

先日食べた井の庄の酸辣湯のように濃厚系のスープだったらライスをぶちこもうと100円玉を準備していたのですが、意外にさっぱり上品系だったので頼まず、単品でサクッと楽しんでごちそうさま。

こちらのメニューは基本パンチが効いてる若者向けのものが多いのですが、今回の酸辣湯は淡く柔らかな味わいで、万人に受ける良バランスな一杯に仕上がっていたと思います。こういう引き出しもあるんですね。
酸辣湯シリーズをもう一度やってもらえるなら、「白鶏」ベースで、辛さと黒酢のインパクトがグイグイ来るような、今回とは対象的な酸辣湯を期待したいなぁ。

--

鶏の穴


関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅北池袋駅


関連記事
コメント:
酸辣湯って、実は苦手だったりします(苦笑)。
ええ、黒酢がグイグイくるやつw
だから、まずこういうやつで馴染んで、っていうのはいいかも。
ただ、こちらも商売っ気が出たというか、
細部が抜かってるようにも?
いや、経済的なものかなあ。
ラーメン屋って、そういうの一番直撃するもんなあ。
[2015/09/29 01:08] | GT猫 #- | [edit]
>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

あら、酸辣湯苦手なんですね。
僕は、ラー油激辛、黒酢グイグイ系が大好きですw

細部、ぬかってますかね?
マイルドに抑えてはあるけれど、十分完成度は高いと思いましたよ〜。
酸辣湯入門としてぜひ!

・・って、もう終わっちゃったかorz
[2015/10/02 22:53] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2137-854c90d3

<< topページへこのページの先頭へ >>