極鶏 鶏だく(700円)@京都市/一乗寺・麺屋 極鶏

2015-09-14
西への出張を後泊し、今日はプライベートで京都
大阪での打ち合わせが終わってからの京都入りなので、時間的には夕方になりそう。
となると。。行列店に並ぶにはちょうどいい時間帯ですかね。

ということで、淀屋橋からおけいはんで出町柳へ直行→叡電に乗り継いで向かうは一乗寺
日本有数のラーメン店激戦区と言ってもいい一乗寺、行きたい店は山ほどありますが、今日狙うのはその中でも特に行列がすさまじいことになっているという「極鶏」さん。
以前滋賀に常駐してた時、京都のラーメンはそこそこ食べ歩いたのですが、当時はまだなかったんだよなぁ。

平日18:00到着。平日この時間ですが。。。店外待ち12。
まぁでも今日はここ狙いで来てますからね、迷いなく行列に接続。
グループ客が多いので回転は悪く、待つこと25分ほどで相席でテーブル席に着席。
並んでいる間にオーダーは通してあるので、ほどなくして「鶏だく」着丼です。

GOKKEI

ちなみにこちらのメニューはデフォの「鶏だく」に加え、赤だく(唐辛子)黒だく(マー油)魚だく(魚介)といったフレイバードなバリエーションもあります。まぁまずはデフォでお手並み拝見。

GOKKEI

ほぉ。。。これが噂に聞く「鶏ポタ」なんてもんじゃない、「鶏ジェル」なスープですね。
見るからにドロッドロなスープに麺が隠れ、その上にはチャーシュー、メンマ、白髪ネギ、上から一味と黒胡椒。

GOKKEI

では、スープを一口。
これは。。。やっぱりスープというよりは「鶏ペースト」w
ガラだけでなく肉を相当炊いて崩して溶かしこんだという感じのドロッドロの鶏ペーストは、鶏の旨味爆発。
ただ鶏臭さはなく、旨味と甘みがまろやかに押し寄せる感じ。だんだん慣れてくると、ラーメンのスープではなく、煮込みすぎてチキンが溶けきった3日目のチキンシチューみたいな雰囲気にw

GOKKEI

カエシも入ってるんでしょうが、塩気を与える程度の役割で、やはり主人公は圧倒的に「鶏」です。
ネットリしたペーストに覆われてはいますが、口当たりは結構ざらつきが強いですね。骨やら肉やらいろいろ入ってるんだろうなぁ、と思わせる食感。
天一っぽいと評する方もいるようですが、うーん。。あれはラーメンだけど、これは別次元の食べ物ですね。これは食った方にしかわからないと思います。
しかしこれ、相当時間かけて仕込んでる(シノワで濾すだけでもむちゃくちゃ時間かかりそうw)んだろうなぁ。

GOKKEI

麺は中細ストレート。
スープの存在感がものすごいので正直それほど記憶に残らないのですが、バッツリと歯切れのよいしなやかなもの。
スープを引き上げるツールとして有効に機能するだけでなく、麺としての旨さもしっかりアピールできる麺ですね。

GOKKEI

チャーシューは厚めにスライスされたロース煮豚スライス。ムチムチの食感がいい感じ。
なんとなく魚介出汁っぽい味付けに感じたんだけど気のせいかな?

GOKKEI

メンマは極太材木タイプが2本。ホクホクと食べやすい硬さに調理されており、このドロスープの中でもしっかり存在感をアピール。
白髪ネギはボール上になって上に載っているのですが、これがほぐれない&ちょっと食感的にジャマかな?普通に分葱を輪切りにしたやつの方が好みかも。

途中からネギの上に乗っていた黒胡椒と唐辛子がスープに溶けこむとピリッとしたいいアクセントに。特に胡椒はシチューぽっさwが増していい感じかも。

GOKKEI

そして、麺を食べ終わったらスープはほとんど残らないんですね。いやはや、すごい食べ物だ。
ということで、意図せずw完食完飲でごちそうさまでした。

いやぁ、ものすごい個性でした。
これまで「ド濃厚」と評されるいろんなスープを飲みましたが、ここまで「固体感」が強いのは初めて。
こりゃインパクトあるし、「人に教えたくなる」広告効果抜群の一杯ですね。
また、デフォを中心に味変バージョンも用意することで、「次に人を連れてきた時に自分が同じのを食べなくてもいい」って魅力もあるし。。売り方うまいですなぁ。

食べ終わった瞬間は「一度食ったらもういいかな?」と思っちゃいましたが、しばらく経つと、なんかこう無性に食いたくなってくるような。。。w
次回は赤かな?

--

麺屋 極鶏


関連ランキング:ラーメン | 一乗寺駅修学院駅松ケ崎駅


関連記事
コメント:
更新がないなあ、なんて思ってたら、
こんなところにいらしたんですね♪
京都という街の(少なくとも私の)イメージと異なり、
京都のラーメンは、けっこうコッテリというか、濃厚なんですよねー。
そうくれば、こういう一杯が出てくるのも必然…なのかなあw
やりすぎないところが京都人気質なイメージもあるけど。
京都より東京で人気が出そうな一杯じゃないでしょうか。

ちなみに私、京都の女性が苦手です(汗)
[2015/09/15 00:24] | GT猫 #- | [edit]
おひさしぶりです〜

極鶏行かれましたか。
一乗寺はいい店多くて迷いますね〜
極鶏の感想は同感です。
あとからじわじわ来ますね、確かに!
私は次回は赤+黒で注文できるようなのでそれでいきます。
でも高安にも呼ばれている気がするので…
まぁ結局連食する気がしますがw
[2015/09/15 01:24] | naps #- | [edit]
タムさん、こんばんは。

お!こちらのお店に行かれましたか!
羨ましいです。

まだ行ったことのない日本中のお店を挙げるとするならば、こちらはまず候補に挙げたいほど行ってみたいお店なんですよね。

>食べ終わった瞬間は「一度食ったらもういいかな?」と思っちゃいましたが、しばらく経つと、なんかこう無性に食いたくなってくるような。。。w
確かに一度食べたらそうなりそうなビジュアルですね。

[2015/09/15 19:42] | azteca #- | [edit]
>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>京都より東京で人気が出そう

そうですねぇ。確かに東京の人の方が食いつくかも。
でも、京都と言えば天一発祥の地。ドロ系鶏スープと言えば京都なのかもしれません。

京都の女性は。。。ノーコメントでsw

--

>napsさん

ご無沙汰です&コメありがとうございます!

ホント、一乗寺の店密度ったらハンパないですよねぇ。
ここは連食向けの一杯ではないので、僕はこの一杯で撃沈でしたw
赤+黒ですか!それはぜひ食べてみたいかも。

高安も旨いんすよねぇ。
ただ、あのポップな内装とカップルばっかりの客層は、オッサン一人客にはちと応えますw

--

>aztecaさん

こんばんは&コメありがとうございます!

あら、こちら未訪問だったのですね。aztecaさんにしては珍しい!
ここはとにかく一食の価値はあると思いますよ〜。ぜひ並んで食べていただきたいです。

京都もしばらく来ないうちにかなり実力店が増えてる印象です。
でも、大阪と違って地方っぽいのが、とにかくグループ客が多くどこも回転が悪いこと。。。orz
[2015/09/17 22:33] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2128-ad6b731a

<< topページへこのページの先頭へ >>