煮干の細つけ麺(800円)+肉飯(ランチタイム150円)@目黒・麺や維新

2015-08-21
今日のランチは目黒
土曜なので池田さんはお休みか。。
では、久々に「維新」さんへ行ってみましょう。移転後二度目の訪問。

休日12:20到着。店内ほぼ満席でしたが空き1。
塩ラーメンを食べるつもりでしたが、お店外にこんなPOPが。

ISHINISHIN

・・・ほぉ、煮干の細つけ麺!
こりゃ願ってもない限定だわ。では食券機のボタンをポチ。
また、ランチタイムは肉飯が150円というサービス価格ということで、そちらもいただきましょうか。

待つこと6分ほどで着丼。
おぉ、こりゃ美しい。間違いないルックスですな!

ISHIN

鶏油多めの清湯醤油スープ&出汁に浸かった細麺といった、近年の清湯系醤油つけ麺のお約束とも言える表情。
麺の上には鶏チャー、メンマに三つ葉、酢橘と糸唐辛子。

ISHIN

では、まずは麺を一口。
ジュルンと啜れるしなやかで柔らかい麺がいいですね。
柔らかいと言っても茹で過ぎの柔らかさではなく、意図して仕上げられた高加水麺の滑らかさ。噛みごたえはモチッとした適度な弾力を感じるもの。北海道産「春よ恋」の全粒粉ブレンドだそうです。
また、麺が出汁(味が薄くてなんだかわからなかった)を纏うので麺同士がくっつきあうこともないです。麺がかなり長いので手繰って引き上げるのがちょっと大変なのが玉に瑕。
麺量はつけ麺としては必要十分な量。デフォで200g程度でしょうか?

ISHIN

つけ汁はキレのある醤油+鶏ベースの煮干+鶏油といった最近の王道タイプ。
甘みや酸味といった余計な演出はなく、この手のストイック系ラーメンのスープの延長に近いかな。

ISHIN

キリッとした塩気、鯵の煮干もブレンドしたというちょいクセのある煮干の香ばしさ、そして鶏油の香りが非常に良好なバランスでシナジー。
ちょい貝系っぽい旨味を感じたのはタレに仕込んであるのかな?

ISHIN

チャーシューは低温調理の鶏ムネ。ハムっぽいムッチリした食感とちょうどいい塩気で旨いですね。
また、三つ葉はこの手の和風な淡麗つけ麺には抜群の相性です。
つけ汁に仕込まれた二種のネギの清涼感も◯。穂先メンマのホロシャクッとした食感もいいですね〜。
後半は麺に酢橘を絞って味変すると、酸味によるスッキリ感が増して旨いです。

ISHIN

ちなみに豚飯は、サイコロ上にカットされたチャーシューをバーナーで香ばしく炙って甘辛系のタレと青ネギを散らしたもの。
うん、肉もプリプリ、香ばしさもあってタレのうまさも抜群!
量は茶碗一杯、150g程度ですが、これで150円ならC/Pも上々でしょう。

ということで、お腹一杯でごちそうさまでした。
冒頭に述べた通り、最新の東京の淡麗系醤油つけ麺のトレンドと言える構成を優等生的に仕上げた一杯でしたね。
クオリティも非常に高く、誰にでもオススメできる良品だと思います!

--

維新


関連ランキング:ラーメン | 目黒駅白金台駅五反田駅


関連記事
コメント:
おっと!
いいじゃないっすか。
細麺のつけ麺、
コシばかりでなく、むしろしなやかさが前面に出たタッチ、
切れのある醤油の浸け汁、
アクセントの効いた個性的な魚介出汁(&タレ?)、
私のツボを押さえ捲っていますよ。
駆けつけてみたいところですが、
デフォじゃないので…。
[2015/08/22 23:23] | GT猫 #- | [edit]
どーもです!!
コレ美味そうだなぁ~
こちらでは初訪問時、カレーつけを喰ってみたのですが、
まずまずの好印象だたので、再訪したいと思っておりました!!
[2015/08/24 08:38] | 和泉 #- | [edit]
>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

そうですねぇ、近年のトレンドをきっちり押さえた、でも単に追ってるだけじゃなくて、きちんと自分の物にしてる感ある一杯でした。ここは何食っても安心できますw
もうやってないのかなぁ?夏の間はやってると思いますし、界隈には代打としてはもったいない魅力的なお店も多い(個人的にはまず池田さんに行ってほしいかな?)のでぜひ!

--

>和泉さん

こんばんは&コメありがとうございます!

カレーつけ??
それはもしかしたら「朧月」では?

維新でカレーなんか出したら、かなりの勢いで食いつきます!w
[2015/08/26 21:53] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2113-57e90781

<< topページへこのページの先頭へ >>